SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

TVアニメ「笑ゥせぇるすまんNEW」第8話感想(夢に追われる男&ひげタクシー)

第8話感想です。これまでの感想はこちら。

TVアニメ「笑ゥせぇるすまんNEW」第1話感想(白昼夢&ご利用は計画的に)

TVアニメ「笑ゥせぇるすまんNEW」第2話感想(温泉奇行&マボロシガイシャ)

TVアニメ「笑ゥせぇるすまんNEW」第3話感想(弁当戦争&ああ、愛しの583系)

TVアニメ「笑ゥせぇるすまんNEW」第4話感想(プラットホームの女&走行者天国)

TVアニメ「笑ゥせぇるすまんNEW」第5話感想(日曜クラブ&捨てちゃう女)

TVアニメ「笑ゥせぇるすまんNEW」第6話感想(かいぶつかします&今夜は最高)

TVアニメ「笑ゥせぇるすまんNEW」第7話感想(化けた男&ママ友のおきて)

 

 

夢に追われる男(原作:SALE33「夢に追われる男」)
今回のターゲットは夢見亜士(49歳・シナリオライター)。小山力也さんが演じる。
PCやスマホ全盛の現代でも旧式のワープロで原稿を書くこだわりを持ったベテランのようだ。

 

夢見は毎晩見る「バケモノの手に追いかけられる悪夢」に日々悩まされていた。
原作では「ライオンに追いかけられる夢」でしたが今回のアニメではバケモノの手に変更。ライオン描くのがめんどくさかったのかな?

 

そして、月夜の晩にマイケル・ジャクソンを彷彿とさせるポーズで喪黒が登場!
怖い夢で毎日眠れないという彼に、喪黒は「遊夢糖」というキャンディーを渡します。
なんだか、キテレツ大百科の発明道具っぽい名前ですな。

 

喪黒曰く、この「遊夢糖」を飲めば自分の脳の潜在意識を刺激でき、自分が見たい夢を見られるように自在にコントロールできるというキャンディーなんだとか。
喪黒からは遊夢糖を使うのは一晩に一粒だけにしておいてください」と注意を受けた上で、早速ためしてみることにしました。

 

f:id:genshiohajiki:20170528222334j:plain
ちなみにこの「遊夢糖」は、藤子A先生の地元・富山県氷見市で生産されているらしい。

潮風ギャラリーとかで実際に市販してくれないかなあ。


遊夢糖を飲んだ時に出てくる女性・麻夢子(まむこ)。

名前はよく似てるし原作者も一緒だけど、夢魔子ではない。あと、名前の響きがちょっとアレだ。


原作では女学生風の姿でしたが、「笑ゥNEW」では黒髪の似合う美人さんに。
素人目でも麻夢子の作画にはかなりの気合が入ってるのがわかります。
素敵な女性と会う夢を見た夢見さん。あまりの素晴らしい夢に目を覚ました直後になんと涙を浮かべていました。
女の夢を見て涙を流すおじさん!

 

そんなわけで、すっかり夢のとりこになった夢見さん。
毎日快適なドリームライフを過ごしていたものの、
ある日、麻夢子とのキス直前に目を覚ましたことがよほど悔しかったのか喪黒との約束を破って遊夢糖を大量に飲んでしまいました。


なお、録画を一時停止して画面に映っていた遊夢糖の数を数えてみたら、なんと一気に23粒も飲んでいた。
おじさん、そんなにキスがしたかったのか・・・。

 

ですが、喪黒の約束を破って幸せになったキャラはいない。
夢に支配されてしまった夢見さんは、怖い顔に豹変した麻夢子さんにナイフで刺されてそのまま絶命してしまいましたとさ。終わり。

「笑ゥNEW」における死亡者はこれが初ってことになるのかな?

 

 

ひげタクシー(アニメオリジナル)
何だか「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!マサルさん」を思い出すサブタイトルである。

そんな2本目の物語の主役は弱腰過(演:石田彰)。
アフロヘアがチャームポイントのシンエイ交通(株)の26歳のタクシー運転手さんです。


彼を悩ませているのが悪質な支払い拒否。
自身が気弱な性格ゆえに、ゴネるお客に対して何も言えないせいで正当な料金を支払ってもらえず、営業成績も悪くなる一方。

もちろん、お金を払わない客が一番悪いのですが、
タクシーの乗客として乗ってきた喪黒は「正しいことをハッキリと主張しない弱腰さんにも問題がある」と言います。


ちなみに今回は、喪黒がフロントガラスに顔をくっつけて変形させるという謎のイタズラが何回か挟まれる。
実際のタクシーのフロントガラスは排気ガスでかなり汚れているので、よい子はマネしないようにしましょう。

 

そして、彼がちゃんと強気でモノが言えるように、喪黒は箱に入ったヒゲをプレゼントしました。
おそるおそる彼がそのヒゲをつけてみたところ、これまで自信の無さげだった弱腰の目つきが変わり、あっという間に強気な性格に!

 

喪黒曰く「人間は身に着けるもので随分と気持ちが変わるもの。」
このヒゲをつけることにより、自分は違う人間になったと自己暗示をかけ、そのヒゲに似あった立ち振る舞いが出来る・・・というのが喪黒の狙い。
先週の「化けた男」や、原作の「カイゼルヒゲ」の回にも似たやり方である。

なお、「このヒゲは非常に強い力を持っているので、必要のない時以外は必ず取り外しておいてください」という喪黒の注意もあったので、そこらへんもキチンと守りましょう。

 

喪黒から貰ったヒゲをつけた弱腰さん。

アフロにヒゲで見た目がスーパーマリオっぽい感じになっていますが、
堂々と交通法規を犯す運転命令をするお客たちに対してもキッチリとNOが言える性格となり、営業成績もうなぎのぼり。
この好調ぶりについ怠慢が出てしまったのか、弱腰さんはだんだんとヒゲをつけっぱなしにするようになっていきました。

 

その後も「車内でのおしゃべり」「車内での喫煙」「ワンメーターの距離で1万円札を出す客」などに文句を言うようになっていく弱腰さん。
外見もヒゲにどんどんと乗っ取られていき、見た目もスーパーマリオからサリーちゃんのパパみたいにグレードアップ!
ついには、6130円の走行距離に対し5000円しか出さない客を相手に「料金はいらないから乗車したところまで戻る」というパワープレイで悪い客を圧倒していましたが、さすがにこれはやりすぎ。
いつの間にか後部座席に座っていた喪黒にドーン!されてしまい、弱腰さんは一生ヒゲに支配された人生を送ることになったのでした。
うーむ、すごい深刻な事なのに「ヒゲに支配される人生」って文字だけ見ると何かマヌケっぽく見えるぞ。

 

余談だが、タクシー内の広告に、
BS11での「笑ゥせぇるすまんNEW」でしつこいくらいにCMが流れていることでお馴染み育毛剤「MARO17」ならぬ「MARO11」の文字があった。
これってこのアニメに何かしらの出資をしてるってことなのだろうか?

ネットで検索してもそれらしき記述は見当たらないので、気になってしまった。

 

そして場面は変わり、ここは検問中の道路。
その検問の様子を見て明らかにビビっている後部座席の怪しい2人組を乗せた弱腰さん(最終形態)は、裏道を突っ切って猛スピードで検問を突破!
そして、駆け付けた警官たちによって無事逮捕されてしまいました。

どうでもいいことですが、「笑ゥNEW」における逮捕者はこれが初ですね。


ちなみに、後部座席に乗っていた怪しい2人組の正体は銀行強盗さん。
逃走を図るためにタクシーを使ったっぽいですが、タクシーは防犯カメラとかそのへんの防犯設備は十分に出来てるので、普通のタクシーに乗っていたらすぐに捕まっていたと思われる。
けっきょく銀行強盗は逃げてしまったようですし、弱腰さんの大チョンボになってしまったわけですな。

 

喪黒がタクシー運転手逮捕のニュースを流す街頭テレビを見上げながら「疑いはすぐに晴れるでしょうが、二度と強気にはなれないかもしれませんねえ。ホーッホッホ」と一言。

そんなわけで次回へ続く。

 

TVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』主題歌シングル

TVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』主題歌シングル