SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

今月のコロコロコミック(2018年8月号)のドラえもん情報。その他漫画の感想とか。

 

【個人用メモ】

・今月の「ドラえもん名作劇場」は「ジャイアンシチュー(コミックス13巻収録)」。

・「スナックワールド」「劇場版ポケットモンスター みんなの物語外伝 エピソード・ゼラオラ」が今月で最終回。

 

 

 

7月14日(土曜日)に、コロコロコミック8月号が発売されました。特別定価550円。

表紙は、今月のふろく「デュエマBOX」がガツーンと目立っているぞ。

 

amazonだとコロコロ8月号が発売されてないことになってるのは、どういうわけなんだろう?(表紙画像)

 

 

 

今月の「野球の星メットマン」感想は別記事にて。

genshiohajiki.hatenablog.com

 

 

 

 

 

それでは、今月のドラえもん情報へいきましょう。

 

 f:id:genshiohajiki:20180719233047j:plain

今月は巻頭での登場となった、7月21日から始まる「コロツアーDX」の特集記事とか、

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180719233305j:plain

いよいよ8月1日に発売の「のび太の宝島」ブルーレイ&DVDの宣伝なんかがあったりしました。

 

今年は通常版のDVD&ブルーレイのほかに、豪華ブックレットのついた「プレミアム版」なんてのも発売されるそうで。

どれを買いましょうかねえ。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180719235115j:plain

オバQかな?

 

 

 

 

その他、ドラえもん以外で気になった情報をいくつか。

 

 f:id:genshiohajiki:20180719235316j:plain

 

 f:id:genshiohajiki:20180719235401j:plain

 今月の別冊ふろくは「ホラコロ」ゾイドワイルド完全獅動BOOK」の両A面。

 

ゾイドワイルド完全獅動BOOK』のほうは、

本誌連載の「ゾイドワイルド」通常回のほかに、森茶先生による「まんがでよくワカル!ゾイドワイルド」も掲載。

物語の流れの都合で、アラシとオニギリが普通の一般家屋に住んでる設定になってたのが、ちょっとおもしろかった。

 

 

『ホラコロ』は、夏のホラー漫画シーズンにあわせて「怖~くて笑える7大マンガ」を収録した特別版。

以下、収録作品一覧。

 

 ・原作:水木しげる/漫画:松本しげのぶゲゲゲの鬼太郎

 ・萬屋不死身之介「にゃんこ大戦争

 ・曽山一寿「なんと!でんぢゃらすじーさん

 ・吉野あすみ「やりすぎ!!!イタズラくん」

 ・吉もと誠「ウソツキ!ゴクオーくん」

 ・小西紀行妖怪ウォッチ

 ・織田一輝「口裂け女

 

内容はギャグ寄りのホラーが多めのラインナップでしたが、織田一輝「口裂け女」はギャグ無しのホラー作品。

作者の織田一輝先生がトキワ荘プロジェクト出身の方だったので、びっくりしました。

 

この別冊ふろくに載っている「なんと!でんぢゃらすじーさん」は公式サイトで期間限定で無料公開中です。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180720002957j:plain

今月のコロコロコミックで一番おもしろかった記事!

沢田ユキオ先生がすっちー&吉田裕に「ちくびドリル」の極意を学びに行く!

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180720003344j:plain

たのしそう

 

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180720003615j:plain

今月の『怪盗少年ジョーカーズ』は推理要素多めな内容。物語も「事件編」と「解答編」の2つに区切られていました。

なんだか秘密警察ホームズみたいだ。

お屋敷のお嬢様に扮したJくんの女装が見れる回でもあったりするぞ。

 

 

 

https://ohacorotuber.jp/

 

 

 

 

・今月の「欲しい」と思った読者プレゼントの品物の画像を貼るコーナー

 f:id:genshiohajiki:20180720005044j:plain

ニンテンドースイッチ

 

 

次のコロコロは9月号は8月10日(金曜日)発売。

お盆の関係で発売日がいつもより5日早いぞ!