SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

あらゐけいいち「CITY」で「オバケのQ太郎」発言が!

 

もう3週間前の話になっちゃいますが、

3週間前の「モーニング」に掲載されたあらゐけいいち「CITY」にて、こんなツッコミワードを発見!

 

f:id:genshiohajiki:20170805202755p:plain

 

オバQですか!!!!」との、たとえツッコミだ!!

「ドラえもん」のたとえツッコミは意外とよく見かけるけど、オバケのQ太郎がたとえツッコミに使われるのは結構めずらしい。

 

 

 

この「『オバケのQ太郎』をたとえツッコミに使う」という行為は、あらゐけいいち先生の前作「日常」でも見られた手法である。

f:id:genshiohajiki:20170805202951p:plain

あらゐけいいち「日常」第5巻より

 

「日常」でこのたとえツッコミが使われた時は、犬が苦手な人に対してのたとえツッコミとして使われた。

「犬が苦手なキャラ」といえばオバQ。大変わかりやすいですね。

 

 

 

f:id:genshiohajiki:20170805202539j:plain

そして、今回の「CITY」では、オバQツッコミが「同じ服を何着を持っている人」に対してのツッコミとして使われていました。

「同じ服を何着を持っているキャラ」といえばオバQ。やっぱりわかりやすいですね。

 

 

 

他にも、

「ごはんを毎食20杯食べる人を見た時」「毛が3本しか生えていない人を見た時」

「竹やぶの中で産まれた人と出会った時」「靴に姿を変えられる人を見た時」「自分の漫画が版権問題で揉めてると知った時」などなど、

非常に限られた状況ばかりですが、オバQツッコミはさまざまな場面で使うことが出来そうです。

 

 

みなさんも、死ぬまでに一度は「オバQですか!」って突っ込める時がくるといいですね。おわり。

 

 

CITY(1) (モーニング KC)

CITY(1) (モーニング KC)