SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

続・続・続・続・続・続・続・続・続・続・続・続・続・お祭りドラえもん

 

 f:id:genshiohajiki:20180810062111j:plain

一か月くらい前の話になりますが、「熊谷うちわ祭」に行ってきました。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180810062244j:plain

たくさんの山車や屋台がお囃子を鳴らしあう、非常ににぎやかで楽しいお祭りでした。

 

 

 

 

そんなお祭りにて、

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180810062711j:plain

新たなドラえもんベビーカステラの亜種を見つけたので、ここにご報告させていただきます。

他のお祭りだとこのタイプが主流なのかもしれませんが、自分は今回初めて見かけました。

 

 

 

【過去記事】

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180810063018j:plain

自分は「ドラミちゃんカステラ」だと思ってこの商品を買ったのですが、よーく見たら名前がちょっとだけ違ってた。

この人はドレミchanだったんですね。どっかの魔女見習いみたいな名前だ。

 

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180810063605j:plain

そんなドレミchanの全体図。

他人と体型をくらべるのも失礼な話ですが、ドラミちゃんよりも若干ふと目である。へちゃむくれだ。

 

首輪が白かったり、

お腹の四次元ポケットらしき物体がハートマーク柄になっていたりするところに、オリジナリティを感じますね。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180810062711j:plain

あとなんで、背景が岩山なんだろう?

ドレミchanの取っている変なポーズも気になるけど、左足から伸びている茶色いニョロニョロが「道」だったとしたら、

実はドレミchanはすごくデカいのかもしれない。

 

彼女の怒りを買ってしまい、足でドスン!と踏まれたら人間なんてひとたまりもなさそうだ。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180810065050j:plain

ちなみに中身のベビーカステラのほうは、いたって普通の形でした。

おいしかったです。おしまい。