SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

ありがとう星の子ポロン

f:id:genshiohajiki:20170807001212p:plain

 

ニコニコ生放送にて「星の子ポロン」を毎週放送する配信放送、

通称「ポロ生」が、8月6日の「星の子ポロン生放送SP ~最終回!これ以上の発掘は諦めるんだな~」をもって最終回となってしまいました。

 

 

www.nicovideo.jpまさか最終回にオバQが出てくるとは!(ちがう)

 

 

ただ、この「最終回」というのは「手持ちの星の子ポロンの新作が尽きてしまったため」の暫定的な最終回であり、

もしも明日くらいに「ぼく、星の子ポロンの放送分全話の録画持ってるよ~」なんて人が現れたら、普通に再来週くらいからしれっとポロ生が復活するはずです。

 

前述のポロ生では最終回らしく、この日のために作られたいろんな動画が流されていましたが、

新作さえ見つかってしまえば、普通に復活するはずです。

(現に、まだ発掘されたのが数話分しかなかった頃に「ポロ生」は終了を迎えようとしていましたが、例の「星の子ポロン大量発掘」のおかげで放送の延長が決まりました。)

 

 

 

f:id:genshiohajiki:20170807005321p:plain

思えば、昨年の5月から「毎週新作放映」が始まったポロ生。

自分も「星の子ポロン」を知ってから、本来は藤子不二雄ブログであるはずのこのブログ星の子ポロンの記事を何個も書いてきました。

 

NHKの某ベストアニメランキングでは、

つい数年前まで誰も知らなかった「星の子ポロン」が、長年国民に愛されてきた「ドラえもん」の順位を上回ってしまったり、

自分のTwitterでも藤子不二雄関連のツイートをするよりも、星の子ポロンに関するツイートの方が評判がよかったりなど、いろいろ複雑な思いを抱くこともありましたが、

今ではそれも皆、いい思い出です。

 

 

もちろん、これで星の子ポロンが完全に終わったわけではありません。

今後の新作発掘はもちろんのこと、ネット上でさらにこの作品の知名度が上がって何らかの動きを見せたり、

それがきっかけで星の子ポロンの権利者が見つかってソフト化・・・なんてことがあったりするかもしれない。

 

むしろ、今が「星の子ポロン」という作品の通過点。

星の子ポロンはまだまだ広がっていく。

僕もいちファンとして、これから先も「星の子ポロン」がどういう広がり方を見せるのか。

それをずっと見守っていきたい。

今回のポロ生最終回を見ながら、そんなことを思っていました。

 

 

まだまだ「星の子ポロン」は終わりませんよ!

それでは、みなさん!

 

 

f:id:genshiohajiki:20170807004617p:plain

バーハハーイ!!

「星の子ポロン」はこれからも続くけど、今後は「スーパーバード星から来たワトゥー」の時代もくるぞ!(ひどいオチ)

 

 (※参考記事:【朗報】フランス版星の子ポロンが発掘される