SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

【漫画感想】怪物王女ナイトメア  第3話「人形王女」

 

1月26日発売の少年シリウス怪物王女ナイトメア」の第3話が載っております。

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180202000346j:plain

雑誌を見たら、サブタイトルが「人形少女」になっていたので、
なんかローゼンメイデン的な物語でも始まっちゃうのかと思いきや、どうやら誤植だったようで一安心。

 

今回は屋敷に突然送られてきた呪いの人形をきっかけに、
前シリーズでストーリーの軸のひとつとなっていた「王位争い」の存在が「ナイトメア」でも初めて語られました。

 

姫様はあくまでも王族らしく人形を処理したが、
リザからの「人形を送りつけてきたのも、その王族の兄弟の誰かなんだろ?」という質問に対して、
あくまで姫様は「多分 な」と、余裕を見せるような表情で返した。

 

彼女の本名である「リリアーヌ・フォン・フェニックス」名義で送りつけてきたところを見るに、
この人形を王族の誰かが送ってきた可能性は確かに高いですな。

 

 

もしくは「これ嫌いなヤツに送りつけるだけで回避できたんじゃねえか?」とリザも言っていたように、
誰かから呪い人形を送りつけられて「やべえ!」と思った他の王族の兄弟が、爆弾ゲームのように姫様の家に送りつけた可能性も考えられる。


仮にそんなことをやってたとするなら、セブラン兄さんあたりがやってそうだ。
差出人不明にして姫様の本名で宅配便を送りつけてくるところも、何かそれっぽい。


まあ、証拠も無いことだし、無駄に犯人探しをするのはもうやめておきます。

 

あと、アニメでは完全に無かったことにされていた事でお馴染みの令裡さんのパンチラも今回のお話で初お披露目となってました。
新シリーズでも、黒下着なのは変わらないんですね。

 


そして、前回の感想でもちょっと触れていた「玉キック」の単行本第1巻が先月発売されました。

玉キック(1) (ヤングキングコミックス)

玉キック(1) (ヤングキングコミックス)

 

 

アクションありエッチなシーンありの、気軽に読める一冊となっております。

 

自分が考えたとっておきのエロ・シチュエーションを他人に絵にしてもらえるっての、結構うらやましい。
おそらく光永先生はいのまる先生から完成原稿が届くたびに、夜な夜なその原稿で抜いていると見ましたね。(勝手な想像)

 

 

次号のシリウスは2月26日発売です。お楽しみに!