SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

新装版「キテレツ大百科」1巻・2巻&「中年スーパーマン左江内氏」が発売されました。

12月28日(水曜日)に、新装版「キテレツ大百科1巻・2巻と中年スーパーマン左江内氏が発売されました。

3冊が同じ日に発売! みんな買ったよね?

f:id:genshiohajiki:20161229020958j:plain

 

新装版「キテレツ大百科」は作品の雰囲気を意識した和テイストの新しい表紙もさることながら、

これまでの新装版シリーズ同様、藤子・F・不二雄大全集刊行時にスキャンしたデータを使っているので、ものすごく絵が見やすくなっています。

他の藤子作品と比べてアニメ版のイメージが強い「キテレツ大百科」ですが、新装版発売をきっかけに原作のキテレツ大百科を読んでみてはいかがでしょうか。

コロッケ好きのアニメ版コロ助もいいけど、コロッケが好きでも嫌いでもない原作のコロ助もいいぞ。かわいいぞ。

そして電子書籍ではいきなり全3巻が同時発売となっているので、来月発売予定の第3巻もまとめて買えます。宜しければそちらの方もどうぞ。

 

f:id:genshiohajiki:20161229022325p:plain

それにしても、神通鏡とサンバイザーを取ったキテレツ君の姿は本当に野比のび太に似ている。

 

 

f:id:genshiohajiki:20161229022635p:plain

でも、キテレツ世界にはもっとのび太君に顔がそっくりな人もいるからすごい。

 

 

続きまして「中年スーパーマン左江内氏」の単行本。

こちらは来年放送されるTVドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」に先駆けての発売となりました。

これまでは藤子F全集くらいでしか「左江内氏」の原作が読めなかったので、こうして簡単に手に入れやすい単行本を新しく発売してくれるのはありがたい事ですね。

 

新しい単行本にもしっかり残ってました。トルコ。

f:id:genshiohajiki:20161229023623j:plain

でも、今となってはこの国名の示す本来の意味も知らない人結構いそうだから、消さなくても大丈夫なのかも。

 

そして、単行本巻末にはTVドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」の脚本・演出を務める福田雄一さんの解説も掲載。「左江内氏」のドラマを作るにあたっての思いが存分に語られておりました。

「まんがをドラマ化する際はあえて違うタイプの役者にそのキャラクターを演じさせる」「そこからギャップが生まれて面白くなる」というのは、なるほどと思いましたね。

堤真一さんもドラマ版左江内氏としてぴったりと役にハマったら面白くなりそうです。

 

現在、福田雄一さんは銀魂」「斉木楠雄のΨ難」「聖☆おにいさんと人気まんがが原作の作品を立て続けに製作しているそうですが、これらの作品群の中に「左江内氏」が入るというのは結構異質な気もする。

まさか少年ジャンプ作品と「左江内氏」が繋がる日が来るとは思いませんでしたよ。ええ。