SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

感想:星の子ポロン「発明狂狼の巻」 

先日「星の子ポロン」カテゴリを創設したばっかりなので、

カテゴリ増強のため、星の子ポロンの簡単な感想記事でも適当にアップしておこうかと思います。

 

f:id:genshiohajiki:20161207064659p:plain

星の子ポロン 「発明狂狼の巻」(参考:発明狂狼の巻 - 星の子ポロンまとめWiki

 

 

 

 

f:id:genshiohajiki:20161207065031p:plain

発明家の狼君が発明したポンコツ号(自虐)に乗って空を飛んだり潜水しようとするんだけど失敗が続き・・・というお話。

藤子ファン的には「発明」と聞くと「キテレツ大百科」を思い出しますね。動画コメントでも「航時機」「潜地球」なんてワードも出てきております。

意外とキテレツ君も原作では発明失敗したりしてますからね~。

 

 

 

 

f:id:genshiohajiki:20161207065718p:plain

でも、いくら失敗したからといってさすがにこうはならないと思う。

何でここに至るまでの描写をカットしたんだろう? 

首以外全部地中に埋まっているという光景、何だか藤子不二雄A先生の「北京填鴨式」のオチみたいだ。感想終わり。

 

 

このお話の詳しい内容は下のリンクにて。 みんな見てね~

幻のカルトアニメ「星の子ポロン」その42 by koichil アニメ/動画 - ニコニコ動画

ズッコケ発明狂時代 (ズッコケ文庫)

ズッコケ発明狂時代 (ズッコケ文庫)