SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

【ドラえもん本レビューその145】フィルムコミック 映画ドラえもん「新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ天使たち~」

 

www.sponichi.co.jp

 

というわけで、

きょう7月6日の放送から、野原しんのすけの声優さんが矢島晶子さんから小林由美子さんに変わります。

 

ドラえもんと全く関係のない話題かもしれませんが、

長いことドラえもんと一緒に金曜7時台に放送してきたアニメ仲間の出来事として、今日だけはちょっと多めに見てください。

 

 

そんなわけで、今日は新しく野原しんのすけ役を演じる小林由美子さんに関連した本を紹介するぞ!

それがこちら。

 

 

 

フィルムコミック 映画ドラえもん「新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ天使たち~」

 f:id:genshiohajiki:20180704003241j:plain

出版社:小学館
初版発行日:2011年8月2日
価格:619円(税抜)
全146頁

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180704004050j:plain

2011年に公開された「新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ天使たち~」のフィルムコミック。

まあ昔からよくある、アニメ映画の内容をそのままマンガにしたって感じのアレです。

 

ページ数の都合なのか、ザンダクロスがバレエを踊るシーンとか、

リルルがピッポに自分の星を分け与えるシーンとか、のび太くんがツンデレセリフを言うシーンなどが、

この本では、まるまるカットされちゃってるのが、ちょっと残念なところですかね。

 

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180704005150j:plain

で、この「新鉄人兵団」に出てくるピッポ役を演じているのが小林由美子さん、というわけです。

 

他にも、小林由美子さんは「F組あいうえお!」も歌っているので、

この7月から藤子・F・不二雄ミュージアムのミニシアターで流れる「F組あいうえお」はすべて野原しんのすけが歌っているということにもなります。

想像したら、なんだかおもしろいぞ。

 

 

 

以下、クレしん実況で使えそうな画像をいくつか。

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180704010253j:plain

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180704010319j:plain

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180704010359j:plain

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180704010557j:plain

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180704010647j:plain

 

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180704010752j:plain

そういえば、この映画に出ていたリルルさんも今では鬼太郎になっていました。

育休、がんばってください。