SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

ドラえもん感想(ピーヒョロロープ&兄弟シール)

 

 2017年1月20日放送分  ネタバレ注意!

 

【お知らせ】

今年に入ってから「スーパーサラリーマン左江内氏」や「笑ゥせぇるすまんNEW」の感想記事の作成のほうを優先していたことや、

3時間かけて書いた3000文字ものドラえもん大晦日スペシャルの感想記事が操作ミスによってたった1秒で全消去になっちゃったことで心が折れたなどの理由ですっかり放ったらかしにしていたドラえもん感想記事を再開することにしました。

とりあえず、週2回感想記事を更新していけばいつかは本放送に追いつくかな?というペースでやっていこうと思いますので、まあ、よろしくお願いします。

感想記事の中身も以前のように無駄に長い文章ではなく、そこそこ短めの文章でやっていくつもりなのでそちらのほうもご了承ください。

 

 

●ドラドラニュース●

先週から始まったオープニングアニメ。毎回同じ内容なのかと思ったら今週は違っていました。

どうやら毎週内容が替わるようですね。

オープニングアニメ:彫刻家に扮し、大きな岩を叩き壊して番組タイトルを登場させるドラえもん

 

 

ピーヒョロロープ(コミックス7巻収録)

日テレ・大山ドラ時代も含め、実はこれまで一度もアニメ化されていなかったこの回。

過去にはなバルーン俱楽部さん「全ての曲を作曲するのが大変だからでは?」という考察がされておりましたが、

今年の映画にピーヒョロロープが出てくることを記念して?今回初のアニメ化となりました。

ちなみに劇中の楽曲は全て沢田完さんが作曲してくれたそうです。いや、お疲れ様です。

そして、これがピーヒョロロープの音を出すために使われた楽器だそうです。アマゾンでも買えるらしいけど、何だこの楽器!?

 

で、本編の感想。

寒い冬の日。のび太君とドラえもんがストーブの前で温まっていると、しずかちゃんから「のび太君の家の屋根に引っかかったバドミントンのシャトルを取ってほしい」との頼みが。

寒がりのため、なるべく外に出たくないドラえもん「ピーヒョロロープ」を使ってシャトルを取りに行かせることにしました。

ロボットであるドラえもんは肺もないはずなのに、どこから笛を吹くための空気を出しているんだろう?

あと、何となく東京コミックショウを思い出す道具である。レッドスネークカモン!(発想が古い)

 

宿題をやらせたり荷造りに使ったりと、ピーヒョロロープを器用に使うのび太くんでしたが、

この回では原作には無いピーヒョロロープの「笛を吹き続けないと効果が出ない」という欠点が付け足されたことで、お話の盛り上がりに一役買っておりました。

その欠点によって、しずかちゃんをスネ夫の家の池に落としてしまうなどのハプニングがあった上に、それがキッカケでジャイアンスネ夫から追いかけられてしまうハメに。

その際にドラえもんのび太はピーヒョロロープを馬の形にして逃げていましたが、その時の曲が「草競馬」の曲になっていたのも芸が細かかったですね。

わかりやすく言うと、「クイズダービー」でシンキングタイムの時に流れている曲です。(だから発想が古い)

 

そして、上記の欠点をいち早く見抜いたスネ夫のび太君の目の前で変顔をして笑わせるという古典的な手段で笛を吹けなくすることに成功。ピーヒョロロープを奪いました。

で、試しにジャイアンが適当な曲を吹いてみたところ、それが「にづくり(荷造り)」の曲だったせいで2人とも捕縛されてしまう形に。

こうして、ピーヒョロロープはのび太君とドラえもんの手にかえって来たのでした。

 

原作のオチで出てきたドロボウはアニメでは出てこず。

「おやつもってこい」と「にづくり」の微妙な曲調の違いを是非アニメで聞きたかったのですが、これはしかたがありません。

あと、このピーヒョロロープの笛は見た感じひとつしか無いようなので、見かたによってはドラえもんのび太ジャイアンの間接キス大会としても楽しめる内容となっているぞ。

 

 

CM

日曜洋画劇場で放送される『STAND BY ME ドラえもん』の宣伝が。

 1月22日夜9時からの放送なので、絶対に見逃さない様に。

 

 

●ドラドラニュース●

来週から「南極大冒険クイズ」がスタート。南極で撮り溜めたクイズ映像を垂れ流していくぞ!

ドラえもんのび太君(の着ぐるみ)もアルゼンチンのウシュアイアという場所で企画説明のためのロケをしていた!

 

 

兄弟シール(コミックス28巻収録)

ジャイアンの暴力に嫌になったのび太君が「兄弟シール」を使って、ジャイアンの弟になるお話。

この回はほぼ原作通りだったので、そんなに書く事も無いですな。

 

妹思いであるジャイアンですから、弟になれば怖いものなし・・・と思いきや、

兄貴であるジャイアンが弟(のび太)のために近所の子供達からお菓子やオモチャを奪ってきたりと何だかアレな感じに。

「みんなのものはにいちゃんのもの、にいちゃんのものはにいちゃんのもの」というジャイアニズム亜種的名言まで飛び出したぞ。

なんか、ジャイアンの弟になると近所の子供達から白い目で見られる生活が待っていそうだ。

いくら弟だからって甘やかしはよくないですね。

 

そもそも、この兄弟シールをつけっぱなしのままでは自分の家にも帰れないし、

ジャイアンの歌やジャイアンの料理を四六時中味わされることになるので、背中のシールを貼り替えて今度はのび太君がジャイアンの兄貴になることとなりました。

ですが、ジャイアンが弟になった場合も周りのモノを壊すわ、子供たちに乱暴するわととてものび太君の手には負えないような悪ガキになってしまったためにこれも断念。

 

ということで、ジャイアンは兄貴でも弟でも手に負えないので妹にすることに。

のび太の妹と化し、すっかり女々しくなったジャイアンに参ってしまうのび太君なのでした。

どうせならジャイアンじゃなくて、しずかちゃんを自分の妹にしてみたらいいのに。(最低発言)

 

 

■次回予告■

次回は1月27日放送。「ターザンパンツ」「追跡!トレーサーバッジ」の2本立てです。

兄弟仁義 [DVD]

兄弟仁義 [DVD]