SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

杉並アニメーションミュージアムとか「まんが道」の聖地・両国に行ってきました

前回の記事のつづき。

阿佐ヶ谷ロフトAで行われた中川ホメオパシー先生のイベントを終えた後、

阿佐ヶ谷から1駅向こうの荻窪にある杉並アニメーションミュージアムへと足を運びました。

f:id:genshiohajiki:20161003003952j:plain

 

f:id:genshiohajiki:20161003004029j:plain

入り口すぐの柱では喪黒福造がお出迎え。杉並アニメーションミュージアムの館長である鈴木伸一がモデルとなった小池さんもおります。ドーン!

そういえば、行った人ならわかると思いますが、阿佐ヶ谷ロフトAにも藤子不二雄A先生の喪黒福造のイラスト付きサインが飾ってあるんですよね。

偶然にも、今日1日で喪黒福造サインのある場所を2か所巡ったことになります。

 

f:id:genshiohajiki:20161003010606j:plain

ミュージアムの中では、シンエイ動画作品である「怪盗ジョーカー」の企画展が行われておりました。

アニメの原画や台本、原作漫画のネームなどが多数展示されておりましたが、

個人的には作者のたかはしひでやす先生が修業時代のデュエルマスターズの絵を模写したノートや担当編集さんへの反省を記したノートなども展示されてあったりしたのが興味深かったです。

あ、ちなみに最新作である「怪盗ジョーカーシーズン4」は今日7時からTOKYO MXで始まるらしいですよ。いちおう宣伝。

 

他にもアニメライブラリーコーナーで藤子不二雄A先生のインタビュー映像や戦前のアニメ作品の映像を見たり、異様に充実していたアニメムック本を閲覧したり、

デジタルワークショップでアニメになった鉄腕アトムピノコをパソコンでいろいろ動かしたりして遊びました。これで入館料無料ってのはすごいですわ。

 

ついでに総武線に乗って両国駅にも。

f:id:genshiohajiki:20161003012949j:plain

両国駅

 

f:id:genshiohajiki:20161003013413j:plain

まんが道」で両国といえば、藤子両先生が漫画家を目指して上京した際、

初めのうちはお馴染みのトキワ荘ではなく安孫子先生の親戚がいる両国の二畳の下宿に住んでいた時期があったんですね。

 

なので両国も「まんが道」の聖地と言ってもいいんじゃないか?と思い、今回両国駅に足を運んだのですが、

f:id:genshiohajiki:20161003013839j:plain

なんか両国駅がリニューアル工事やってるせいでよくわかりませんでした。

(参照:JR両国駅旧駅舎を全面リニューアル!!「‐両国‐ 江戸NOREN」が誕生予定 | ひかリノベブログ

しかも、この写真撮ってる時に雨が降りだしてきたので両国散策も中止。やっぱり聖地巡礼は豊島区行かないと無理かー。

 

小池さん!大集合

小池さん!大集合