SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

今後発売予定の藤子不二雄関連本発売日カレンダー(最終更新:7月13日)

藤子不二雄関連本の発売予定日まとめ。何か抜けがあったら教えてください。

 

参考サイト

紀伊國屋書店

小学館公式サイト

小学館マイファースト・ビッグ公式サイト

ドラえもんチャンネル|本の紹介

 

 ■7月

7月20日:ドラえもんの社会科おもしろ攻略 白地図でぐんぐんのびる地理力

7月21日:ドラえもん 永遠の夏休みまんがセレクション 夏休み!スペシャ

7月26日:わが名はXくん   2 KCDX 

7月27日:新オバケのQ太郎(4) てんとう虫コミックス 

7月27日:21エモン(1)

7月27日:映画ドラえもん のび太の宝島 アニメコミック

7月27日:MFBドラえもん楽しさいっぱい!夏あそび!!」編

■8月

8月24日:MFBドラえもん(タイトル未定)

8月28日:21エモン(2)

8月30日:わが名はXくん(3)

 

※太字になっているタイトルは、個人的に気になっている藤子不二雄関連本です。

 

 

【わくわくスカイパーク】一泊二日で北海道に行ってきました。

 

 f:id:genshiohajiki:20180716214605j:plain

7月14・15日の土日2日間を使い、新千歳空港にある「ドラえもん わくわくスカイパーク」に行ってきました。

 

 

ドラえもんの『やりすぎ!のぞみ実現機』の回で、

スネ夫「サッポロラーメンが食べたくて、週末は北海道に行ってきた」という自慢話をしていたのを見て、おいおい随分贅沢なことしてるなあとか思っていたものですが、

ここ数年のLCCの急速な普及のおかげで、自分のような平民でもスネ夫のような贅沢ができるようになりました。

いやあ、本当ありがたいですわ。

 

あ、そういえば、サッポロラーメン食べるの忘れてた・・・。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716215804j:plain

わくわくスカイパークにはいろいろなゾーンがあるけど、まずは有料のパークゾーンの中へ入ってみるぞ!

空の模様をしたドラえもんが、パークゾーンへ入っていく者たちを見つめている!

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716220224j:plain

パークゾーンに入ってまず目に入るのが、さまざまなひみつ道具のディスプレイ!

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716220400j:plain

ゴーゴードックの立体化ってなかなか見れないぞ。貴重だ。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716220547j:plain

あのおじいさん大きらい。あだ名はハゲゴリラ。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716220859j:plain

わくわくスカイパーク名物、超巨大ドラえもん

大きいものは絵になる!

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716221050j:plain

このでかさを見てほしい。

宇宙小戦争のピリカ星の軍人たちも、ドラえもんがいきなり巨大化した時はこんな気分になったのかな?

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716221445j:plain

巨大ドラの近くにはジャイアンも。いい顔してますね。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716222014j:plain

フォトスポットその1。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716222154j:plain

フォトスポットその2。のび太くんの部屋。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716222315j:plain

のび太くんの部屋に、

「ラジコン」と書いてあるラジコンの箱、

「プラモデル」と書いてあるプラモデルの箱があって、なんか正気を失いそうになった。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716222710j:plain

お役立ち情報

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716222934j:plain

描いた絵がスクリーンの空中に映し出されるアトラクション。

自分もやってみたかったけど、お子さんがずっと遊んでいてやれませんでした。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716223212j:plain

ふしぎ体験エリア。

ドラえもんを題材にしたさまざまなトリックアートが楽しめるエリアです。

トリックアートと一緒に、素敵な思い出写真を撮ろう!

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716223402j:plain

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716223450j:plain

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716223544j:plain

ここらへんで、このエリアは写真を撮ってくれる家族や付き添いのいる人が楽しめるエリアであって、

大人ひとりがこのエリアに来てもそんなに楽しくないということに気づいてしまいました。

おひとりさまで「わくわくスカイパーク」に行く人は気をつけよう。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716224139j:plain

応接間に飾りたい絵

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716224340j:plain

怪奇!どこでもドアだらけの部屋!

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716224443j:plain

開けたら神成がいた

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716224649j:plain

セワシのプロフィール

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716224749j:plain

のび太

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716224901j:plain

時空乱流かな?

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716225153j:plain

パークゾーンから出ました。

パークゾーン情報はこれで終わりです。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716225309j:plain

パークゾーンのほかにも、ワークショップやライブラリーなんかもあります。

出来あいのドラえもんに色を塗ったりすることができます。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716225524j:plain

でも個人的には、隣のライブラリーにある「世界のドラえもんコミックス」コーナーのほうが気になってしまう。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716225705j:plain

このスペインのドラえもんの単行本は初めて見るやつだ。欲しい。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716225837j:plain

壁画

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716225928j:plain

かわいい

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716230021j:plain

かわいい

 

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716230206j:plain

スカイパークに向かう道中のエレベーターのところにいたドラえもん。かわいい。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716230344j:plain

空港のフードコートにいたドラえもん。かわいい。

右手に持っているのはタイムライトでしょうかね。何故タイムライトを持っている?

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716230550j:plain

パークゾーン入る前にトイレに行くよう忠告するドラえもん。かわいい。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716230747j:plain

なんかもう「かわいい」くらいしか言うことが無くなってきたので、ここらへんでやめておきます。

 

『わくわくスカイパーク』はここでしか買えないお土産やグッズなどもたくさんあるので、新千歳空港へ来た際には是非一度行ってみてはいかがでしょうか。

大人でも子供でも、ドラえもんがいっぱい描かれている場所に行くのは、じつに楽しいぞ!

 

おわり。

 

 

 

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716231309j:plain

で、ここからはドラえもんと全く関係のない札幌観光の記録です。

特に面白くもないので、ここで読むのやめても可。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716231736j:plain

札幌来たのでとりあえずテレビ塔に行くという安易な発想。4時29分にこの写真を撮りました。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716232129j:plain

ソフトクリームを食べた

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716232231j:plain

トウキビ。

トウキビ食べてるときに「そういやクレヨンしんちゃんで野原一家が北海道行ったときも大通り公園でトウキビ食ってたな~」ってことを思い出しました。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716232622j:plain

時計台見に行ったら、工事で入れませんでしたよという画像

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716232853j:plain

工事中の時計台を写した貴重な一枚

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716233007j:plain

まんだらけ札幌

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716233157j:plain

1万円分くらい購入

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716233305j:plain

喪黒か?

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716233403j:plain

札幌の夜①

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716233453j:plain

札幌の夜②

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716233554j:plain

札幌の夜③。

この時ガチで道に迷ってしまい、途方に暮れるさなかで撮った一枚です。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716233925j:plain

みよしのカレー。

旅行に行った時は、その地方のローカルチェーン店に行きたい派です。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716234056j:plain

みよしのさっぽろはこの旅行で2回行きました。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716234437j:plain

二条市場。

この時すごい雨が降ってたし、この雨のせいで帰りの飛行機の出発が25分遅れました。(実話)

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716234710j:plain

贅沢タイム

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716234827j:plain

あとは空港で買った「ソフトカツゲン」の写真しかなかった。

うまかったです。はいおしまい。

 

 

北海道ユニークくまさん・変身カラーミニ置物・〇〇えモン風

北海道ユニークくまさん・変身カラーミニ置物・〇〇えモン風

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新商品『チョコエッグドラえもんプラス』が発売されたぞ! というわけで、早速開封しましょう。

 

あの「チョコエッグドラえもん」が装いも新たに再登場!

7月16日(月曜日)にチョコエッグドラえもんプラスが発売されました。

 

 

ジャイアンリサイタル」などの前シリーズには無かった新たなフィギュアが3体追加されたり、

一部フィギュアも新彩色で登場と、これまでの「チョコエッグドラえもん」を集めていた人も見逃せないラインナップとなっているぞ!

 

流石フルタマン。ユーザーの購買意欲の掻き立て方をしっかりと掴んでいる。

 

 

また、欲しいフィギュアが出てくるまで終わらない、チョコレート地獄が帰ってくるぞ・・・。

 

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716200221j:plain

で、新しくなったパッケージはこんな感じ。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716200445j:plain

前シリーズでは青色だった包み紙も、今回は紫色に変わりました。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716202126j:plain

カプセルも青色から緑色へ。

ドラえもんからエモドランの色になりました。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716202343j:plain

とまあ、商品紹介も済んだところで、さっそく中身のほうを開けていきましょう。

今日は発売開始の景気付けにチョコエッグを2個買ってきたので、2つ同時に開封だ!

 

そして今回も、カレンダーの裏側を使った簡易スペースドラえもんチョコエッグを撮影していくぞ!

ちゃんとした撮影ブースをそろえるより、カレンダーの裏を使ったほうがラク&エコロジー

 

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716203008j:plain

そんなわけで出たのが、この2つ。

「⑮ひみつ道具(アンキパン・ほん訳こんにゃく・透明マント)」「⑩ドラえもんとネズミ」ですね。

 

せっかく新シリーズに切り替わったのに、前からあるやつが出てきてしまいました。

 

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716203557j:plain

まあ出たものはしょうがないので、参考までに前シリーズのフィギュアとの比較をやっていきましょう。

 

後ろ側に置いてあるのが「チョコエッグドラえもん」のフィギュア、

前側にあるのが今回出た「プラス」のフィギュアなんですが、そんなに見た目変わらないですね。

 

 

どうやら、新彩色以外のフィギュアは前シリーズの同じデータを使いまわしてる可能性が非常に高い。

やっぱり新フィギュアじゃないと、「プラス」買ったって気がしないなー。

 

 

 

 

とまあ、今回発売の『チョコエッグドラえもんプラス』もいちおう買い集めるつもりですが、

前回みたいにフルコンプ目指して一気に20個開封するとかのバカな真似はせず、

「新フィギュア全部出す」「前シリーズで出なかった『ジャイ子』を出す」くらいのユルい目標でやっていきたいと思います。

 

 

この手の「チョコエッグ開封でフルコンプ目指す!」みたいなことは、そのうちどっかのユーチューバーさんがやるだろうし、

 

夏の暑い盛りにチョコエッグを大量に買い込むとチョコが溶けてやばいことになるということを、

前回のチョコエッグ収集でイヤというほど学んだので、あんまり無茶はしない方向でやっていきたいです。

 

 

ちゅうか、この記事に貼るためのフィギュアの写真を撮ってる間にもうチョコエッグのチョコが溶けてたのにはびっくりした。

 

部屋の冷房ギンギンに効かせたのに、冷蔵庫から出して10分もしないうちに溶けるって、どういうことなんだ?

 

 

 

とまあ、そんな感じで頑張っていきます。

 

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180716210905j:plain

新シリーズでも、ドラミちゃんのカッコいい写真をたくさん撮っていきたいですね。(間違った楽しみ方)

 

 

 

【前シリーズ「ドラえもんチョコエッグ」収集の記録】

 ・ドラえもんチョコエッグ完全収集への道 【第1話・はじまりの巻】

 ・ドラえもんチョコエッグ完全収集への道 【第2話・「三感」の巻】

 ・ドラえもんチョコエッグ完全収集への道 【第3話・3回目の開封で早くもアレが・・・!?の巻】

 ・ドラえもんチョコエッグ完全収集への道 【第4話・藤子・F・不二雄先生の背中の巻】

 ・ドラえもんチョコエッグ完全収集への道 【第5話・写真撮る前にパッケージを開けてしまいましたの巻】

 ・ドラえもんチョコエッグ完全収集への道 【第6話・一気にコンプリートを目指せ!20個同時開封の巻】

 ・ドラえもんチョコエッグ完全収集への道 【第7話・停滞の巻】

 ・ドラえもんチョコエッグ完全収集への道 【第8話・〇〇がついに出た!の巻】

 ・ドラえもんチョコエッグ完全収集への道 【最終話・全部スターウォーズが悪いの巻】

 

 ・帰ってきたドラえもんチョコエッグ完全収集への道【第1章・スターウォーズに慣れようの巻】

 ・帰ってきたドラえもんチョコエッグ完全収集への道【最終回・終わりの始まりの巻】

 

 

 

続・続・続・続・続・続・続・飴ドラえもん

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180714004520j:plain

 

久しぶりにやってきました!

自分がお祭りやイベントで見つけたドラえもん飴を紹介するだけの自己満足シリーズ!!

 

 

 

【過去記事リンク】

飴ドラえもん

 f:id:genshiohajiki:20180225172256j:plain

続・飴ドラえもん

 f:id:genshiohajiki:20180225172622j:plain

続・続・飴ドラえもん

 f:id:genshiohajiki:20180225172719p:plain

続・続・続・飴ドラえもん

 f:id:genshiohajiki:20171223013720j:plain

続・続・続・続・飴ドラえもん

 f:id:genshiohajiki:20171223015124j:plain

続・続・続・続・続・飴ドラえもん

  f:id:genshiohajiki:20171223020850j:plain

続・続・続・続・続・続・飴ドラえもん

 f:id:genshiohajiki:20180225170907j:plain

 

 

 

 

で、きょう紹介するドラえもん飴がこちら。

 

 f:id:genshiohajiki:20180714004921j:plain

どうですか?

 

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180714005144j:plain

お値段300円。

この写真は飴を買った翌日に撮影したやつなんですが、夏の暑さでちょっと溶けていました。

やっぱりドラえもん飴はその日のうちに写真をとっておかないと駄目ですね。すいません。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180714005252j:plain

よく見たら、胸のところに謎のハートっぽいものがある。

ハートっぽいものがあるけど、これがなんなのかは不明です。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180714005615j:plain

顔のどアップ。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180714005534j:plain

 

まあ、そんな感じの飴でした。(唐突な締め)