SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

今後発売予定の藤子不二雄関連本発売日カレンダー(最終更新:11月7日)

藤子不二雄関連本の発売予定日まとめ。何か抜けがあったら教えてください。

 

参考サイト

紀伊國屋書店

小学館公式サイト

小学館マイファースト・ビッグ公式サイト

ドラえもんチャンネル|本の紹介

 

■11月

11月1日:DORA ART

11月15日:月刊コロコロコミック12月号

11月17日:ビッグコミック12月増刊号

11月24日:MFBドラえもん「ちょっとだけ背伸びしてみる!?編」

11月28日:新装版「チンプイ」第1巻

■12月

12月5日:ドラえもん ふしぎのヒストリー③ 海賊大暴れ! 

12月15日:月刊コロコロコミック1月号

12月15日:MFBドラえもん「大長編 のび太のねじ巻き都市冒険記

12月22日:MFBドラえもん当たりが続出!爆笑宝くじ!!編

12月27日:新装版「チンプイ」第2巻

■2018年1月

1月19日:藤子不二雄A&西原理恵子の人生面白ことわざ漫辞典

1月26日:新装版「チンプイ」第3巻

■2018年2月

2月28日:新装版「チンプイ」第4巻

※太字になっているタイトルは、個人的に気になっている藤子不二雄関連本です。

 

 

続・続・続・続・続・続・お祭りドラえもん

 

12月12日(火曜日)に、浦和区で行われている歳の市「十二日まち」に行ってきました。

(参考:十二日まち - Wikipedia

 

 f:id:genshiohajiki:20171213223357j:plain

 神社ではたくさんの熊手が売られていました。

 

 

 f:id:genshiohajiki:20171213222913j:plain

人もいっぱいいました。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20171213224141j:plain

そして、この十二日まつりは、

埼玉県のお祭りでも有数の屋台が数多く出店するお祭りとしても知られており、

実際に行ってみても、神社境内やその周辺の道など所狭しと屋台が出店しておりました。

 

 

となると、

 

 f:id:genshiohajiki:20171213224428j:plain

その数多くの屋台の中には、ドラえもんが描かれているものもたくさんあります。

 

 

 f:id:genshiohajiki:20171213224603j:plain

こういうのとか、

 

 

 f:id:genshiohajiki:20171213224733j:plain

こういうのとか、

 

 

 f:id:genshiohajiki:20171213225141p:plain

こういうのとか、

 

 

 f:id:genshiohajiki:20171213225237j:plain

こういうのとか、

 

 

 f:id:genshiohajiki:20171213225644p:plain

こういうのとかがあったりしました。

 

 

いやはや、またしてもドラえもんのお祭り屋台フォルダが潤ってしまいました。

これからも「お祭り屋台に描かれているドラえもん研究」の第一人者として、頑張っていきたいと思います。

 

 

 

あと、このお祭りのドラえもんの写真を撮りまくっているうちに気づいたのですが、

 

 f:id:genshiohajiki:20171213230922j:plain

どうも、このお祭りの屋台に描かれているドラえもんの絵のほとんどが同じイラスト素材から取られているっぽい。

 

 

これらの屋台のデザインを発注した業者さんがすべて同じ人だったのだろうか?

まったくもって謎だ。

お祭り屋台のドラえもん研究も、まだまだ奥が深そうです・・・。

 

 

 

 

 

「それが声優!」最終巻より。の●太のくせに生意気だぞ!

 

はい、こんばんわ。

4日間に渡ってお送りしてきた「この藤子不二雄パロディがすごい!2017」が昨日終わったばかりですが、

 

 

 f:id:genshiohajiki:20171213215907p:plain

 

12月4日に発売されたそれが声優!」第5巻にて、

どっかで見たことのあるキャラが登場していた(※画像右側)ので、そのことを短めにご報告させていただきます。

見落としていた藤子不二雄パロディの自己申告です。

 

この第5巻には、

前にこのブログでも触れたお話も載っていたりするので、内容が気になる人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

そんなわけで、この話は以上です。ありがとうございました。

 

 

【関連項目】

 ・勝手に決定!「この藤子不二雄パロディがすごい!2017」を発表します。(第1夜「ドラえもん(キャラクター部門)」編)

 ・勝手に決定!「この藤子不二雄パロディがすごい!2017」を発表します。(第2夜「ドラえもん(設定部門)」編)

 ・勝手に決定!「この藤子不二雄パロディがすごい!2017」を発表します。(第3夜「ドラえもん以外」編)

 ・勝手に発表!「この藤子不二雄パロディがすごい!2017」を発表します。(最終夜「藤子F・藤子A共著作品部門」「藤子A作品部門」編)

それが声優!  (5) (IDコミックス REXコミックス)

それが声優! (5) (IDコミックス REXコミックス)

 

 

 

12月14日のドラめくり

今日12月14日のドラめくり。

f:id:genshiohajiki:20171210235256j:plain

トランプ。

勝手に発表!「この藤子不二雄パロディがすごい!2017」を発表します。(最終夜「藤子F・藤子A共著作品部門」「藤子A作品部門」編)

 

ついに決定!!

「このペンネームがすごい!2017」 優勝者はこの人!!

 

  f:id:genshiohajiki:20170119020657p:plain

ね、すごいでしょ?

 

 

そんな名前負け確実ペンネームを紹介しつつ、「この藤子不二雄パロディがすごい!」最終夜が幕を開けた!

 

ムダに4日にわたってお送りしてしまったこの企画も今日がラスト!

いよいよ「藤子F・藤子A共著作品部門」「藤子A作品部門」の2つの賞を発表して、華々しく終わりたいと思います!!

果たして、どんな藤子不二雄パロディが出るのでしょうか・・・?

 

 

まずは「藤子F・藤子A共著作品部門」の発表から。

この賞は「オバケのQ太郎」「天使の玉ちゃん」「UTOPIA 最後の世界大戦」「海の王子」「チンタラ神ちゃん」「仙べえ」「名犬タンタン」などといった藤子不二雄共著作品のパロディをしてくれた作品に与えられる賞であります。

 

でも、2017年にもなって天使の玉ちゃんのパロディをやってくれる漫画作品もそんなにないと思うので、

実質的には、「オバケのQ太郎」のパロディをしてくれた作品に与える賞になると思います。

 

f:id:genshiohajiki:20171207023118p:plain

いちおう「日ペンの美子ちゃん」で1回だけ海の王子」ネタはありましたが、

たぶんこれは違う人だと思うので今回は選考外となりました。ご了承ください。

 

 

で、今年の漫画界において、

オバケのQ太郎」について言及していた漫画作品は3つほど確認することができました。

 

f:id:genshiohajiki:20170805202755p:plain

まずは、あらゐけいいち「CITY」から。

同じデザインの服しか持ってなかった人に対するたとえツッコミだ!

 

 

ちなみに、あらゐ先生は前作の「日常」でもたとえツッコミにオバQを用いていたりします。

 f:id:genshiohajiki:20170805202951p:plain

こちらは犬が怖い人に対してのツッコミ。オバQは例えられる幅が広いですね。

皆さんも、人生で一度でもオバQをたとえツッコミに使えるチャンスが来るといいですね。

 

 

続いては、漫画アクション創刊50周年記念シリーズ連載作品

ルーザーズ〜日本初の週刊青年漫画誌の誕生〜」でもオバQが登場。

 f:id:genshiohajiki:20170708011430j:plain

漫画アクション創刊当時の漫画状況として、オバケのQ太郎が子供に大人気だったと言及されています。

50年間にわたって人気を保ち続けるオバQはすごい!

 

 

 f:id:genshiohajiki:20171005064816j:plain

いいセンスを持った姪っ子さんを持ちましたね!

 

 

そんな少数精鋭の揃った藤子F・A共著部門のパロディで、今年一番良かったのがこちら!

 

 f:id:genshiohajiki:20171208031718p:plain

「服のソデが長い人」をオバQのハカセに例えてツッコむというシーンを入れてくれた

中川ホメオパシー「干支天使チアラット」に勝手に賞を贈りたいと思います。おめでとうございます。

2017年にもなって何故かオバQの、しかもハカセをたとえツッコミに起用するというやり方に、ファンとして心を掴まれてしまいました。

 

今後もこんな感じのパロディをやり続けてくれたら嬉しいです。

 

 

 

それではラストいきましょう、「藤子A作品部門」の発表!

今年1年で藤子不二雄A作品のパロディを描いてくれた作品に与えられる賞でございます。

 

「怪物くん」「笑ゥせぇるすまん」など、藤子不二雄A先生の代表作はひじょうに数多くありますが、

「漫画界でパロディされやすい藤子不二雄A作品」においては、まんが道」「魔太郎がくる!!」がぶっちぎりのツートップとなっています。

今回の「藤子A作品部門」の賞も、この2つの作品のパロディの中から選ばせていただきます。

 

 

まず、「まんが道」はいろいろな漫画作品の中でトキワ荘」のことが言及されることが多いです。

 

 f:id:genshiohajiki:20171010233918p:plain

 

 f:id:genshiohajiki:20170708011547j:plain

いろんな漫画を読んでいると、こんな感じでサラッとその名前が出てきたりします。

やはり、今の漫画家さん達にとっても「トキワ荘」は特別な存在なのでしょう。

 

 

もちろん、まんが道」に登場する個性豊かなキャラクターや独特の演出描写がパロディされることも。

 

ハンバーガーを食べて・・・。

 f:id:genshiohajiki:20170514222103j:plain

ゥンマーイ!

 

 

 f:id:genshiohajiki:20171010211913j:plain

講談社の天井に浮かぶマンガの神々!

 

 

中川ホメオパシー「干支天使チアラット」でもまんが道ネタ!

 f:id:genshiohajiki:20170509041626p:plain

ドラえもん(キャラクター部門)」「F・A共著部門」に続き、この部門でも藤子パロディを披露!

1作品だけで「この藤子不二雄パロディがすごい!2017」の3部門にエントリーという、この記事を書いている自分でもスゴいんだかよくわからない記録を打ち立てた!

 

 

そして、今年一番印象に残った「まんが道パロディ」を挙げるとするなら

ヤングマガジン「ファラ夫」でやっていた、

 

 f:id:genshiohajiki:20171210173040p:plain

古代エジプトトキワ荘が一番よかったです。

「ファラ夫」は毎週古代エジプトネタだけで漫画を作ってるからすごい。

 

 

 f:id:genshiohajiki:20171210174237p:plain

そして、この古代エジプトのテラさんもすごい。

普段は優しいけど、自分の気に入らないことがあったらすぐにぶん殴ってきそうだ。

 

 

そして「魔太郎がくる!!」は「うらみはらさでおくべきか!!」のフレーズがパロディとして使いやすいのか、

定期的にいろんな漫画内に登場しています。

 

 f:id:genshiohajiki:20170901221804j:plain f:id:genshiohajiki:20171210170237p:plain

 

4日間にわたって藤子不二雄パロディを紹介し続けて思いましたが、

やはり「読者が見てもネタ元がわかりやすい」「使いやすいフレーズ」「見た目のインパクト」のある作品が、パロディ元として愛されるのでしょう。

藤子作品がいろんな漫画でパロディされているのも、そういった点にピッタリだからなのかもしれませんね。

 

 

 

そんな藤子不二雄パロディのメカニズムを語る流れからの受賞作品発表!

今年の「藤子A作品部門」に輝いたのは・・・。

 

 

 f:id:genshiohajiki:20171008194846p:plain

魔太郎イズム漂う落ち武者の幽霊を出してくれた「サウエとラップ ~自由形~」に決定!

勝手に賞を贈らさせていただきます。おめでとうございます!!

 

 

今回の受賞理由。

上の画像だけ見れば単なる魔太郎のパロディでしかないわけですが・・・。

 

 f:id:genshiohajiki:20171210181339p:plain

偶然にも、そのお話が載った号の少年チャンピオンの読者プレゼントにも魔太郎が出てくるというものすごく微妙な奇跡がひっそりと起きていました。

 

この、本来なら後世にも伝わらなさそうな出来事をあえて後世にも伝えるため、賞に選ばせていただきます。はい。

いわば今回の受賞は、少年チャンピオンとの合同受賞と言ってもいいのかもしれませんね。

自分でも言ってんだかよくわからない感じになってきました。とにかくおめでとうございます。

 

 

 

はい。そんなわけで4日間に渡ってお送りしてきた「この藤子不二雄パロディがすごい!2017」はこれにて終了です。

ドラえもんパロディの画像ばっかりたくさん貼ったら面白くなるだろ~とか思ってやってみた企画でしたが、みなさんはどうでしたか?

まあ、皆さんがどう思おうと、この記事書いてる時の自分は非常に楽しかったので、また来年もやりたいと思います。

 

自分が発見できた中で言わせてもらうと、

今年1年で掲載もしくは発表された漫画・単行本の全作品のうち、68作品もの漫画藤子不二雄作品のパロディ・言及をしていることがわかりました。

 

もちろんこの数字は自分が見つけられた中での話なので、

自分が読んでいない漫画の中のパロディ、読んでいても見落としてしまっていたものも含めたら確実にもっとあると思います。

特に少女漫画やWEB連載の漫画作品、きらら系の作品などはほとんどチェックできていないので、そこらへんを探したらまだまだ藤子不二雄パロディはありそうなんですけどねえ。

 

今回のこの記事を全て読んで「今年発売されたこの漫画にこんなパロディがあったけど、紹介されてない!」というのがある方は、

このブログやTwitterなどで情報を教えてくださったら幸いです。参考にさせていただきます。

 

来年も藤子不二雄パロディの多い1年であることをあることを祈りつつ、終わりたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

 

f:id:genshiohajiki:20171210174237p:plain

今年出た藤子パロディキャラでは、「古代エジプトのテラさん」が一番好きでした。

 

干支天使チアラット 3 (LEED Cafe comics)

干支天使チアラット 3 (LEED Cafe comics)

 

 

 

 

 

 

12月13日のドラめくり

今日12月13日のドラめくり。

f:id:genshiohajiki:20171210235118j:plain

達成感。

少年ジャンプの好きな漫画のページをTシャツ化できるサービスが開始!あなたはどんなTシャツを作る?

 f:id:genshiohajiki:20171212000325p:plain

 

 

2017年12月11日から、

週刊少年ジャンプの好きな漫画のページをそのままTシャツ化できる新機能がスタートしたそうです。

 

 

 

 

ということは、今後少年ジャンプの連載作品で、

 

 f:id:genshiohajiki:20170329015352p:plain

こういうシーンとか、

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20170329020140j:plain

こういうシーンとか、

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20161129192951j:plain

こういうシーンとか、

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20170206234428p:plain

こういうシーンとか、

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20161129193158j:plain

こういうシーンが出てきたら、いつでもTシャツにしてもいいってことになりますね。

すごいサービスが始まったもんだ!

 

 

ただ、このサービスはアプリ限定の機能らしいので、未だにガラケーな自分には初めから関係のない話だったりする。

ハガキとかでも応募出来るんだったら、絶対にその手のTシャツ作ってたのになあ。

うーむ残念。

 

オリジナル藤子Tシャツは作ることはできませんでしたが、

このサービス自体は非常に面白そうなので、興味のある方は是非好きな漫画のページから好きなTシャツを作ってみてください。

おしまい。

 

週刊少年ジャンプ 2017年 12/11 号 [雑誌]

週刊少年ジャンプ 2017年 12/11 号 [雑誌]

 

ちなみに今日発売の少年ジャンプの中に「そういうシーン」はありませんでした。残念。