SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

今後発売予定の藤子不二雄関連本発売日カレンダー(最終更新:2月11日)

藤子不二雄関連本の発売予定日まとめ。何か抜けがあったら教えてください。

 

参考サイト

紀伊國屋書店

小学館公式サイト

小学館マイファースト・ビッグ公式サイト

ドラえもんチャンネル|本の紹介

 

 ■2月

2月4日:ジュニア文庫 映画ドラえもん のび太の宝島

2月7日:ドラえもんプレ学習シリーズ わかるとおいしい!たべものはかせになろう!

2月7日:0さいからのドラえもんはじめてずかん どうぶつ えいごつき

2月15日:コロコロコミック3月号

2月16日:ドラえもん社会ワールド 情報に強くなろう

2月21日:ドラえもん 5分でドラ語り 故事成語ひみつ話

2月21日:映画「ドラえもん のび太の宝島」クイズドリル

2月23日:MFBドラえもん春風に 笑いをそえて!」編

2月23日:ナゾ解きゲームブック ドラ・ナゾ

2月23日:映画ドラえもん のび太の宝島 シールおあそびえほん テレビ絵本

2月28日:新装版「チンプイ」第4巻(完)

2月28日:新装版「ウメ星デンカ」第1巻

■3月

3月1日:ドラえもん社会ワールド 日本の地理とくらし

3月2日:【アンコール発売】MFBドラえもん(タイトル未定)

3月2日:【アンコール発売】MFB大長編ドラえもん(タイトル未定)

3月15日:ドラえもんの国語おもしろ攻略 国語力をきたえるカタカナ語

3月23日:MFBドラえもんこんなはずじゃなかったのに~!!」編

3月23日:いつでもドラえもん!!① TVアニメDVDシリーズ

3月23日:いつでもドラえもん!!② TVアニメDVDシリーズ

3月下旬:新装版「ウメ星デンカ」第2巻

■4月

4月下旬:新装版「ウメ星デンカ」第3巻(完)

 

 

※太字になっているタイトルは、個人的に気になっている藤子不二雄関連本です。

 

 

続・続・続・クレーンゲームドラえもん

 

 f:id:genshiohajiki:20180220014232j:plain

この前の横浜遠征の時に撮った1枚。

ドラえもんがあると、つい写真撮っちゃいますよね。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180220014431j:plain

空飛ぶドラえもん

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180220015338j:plain

あと、ここからクレーンゲームと関係なくなってくるのですが、

昔なつかしのジャイアンドラえもんよこはまコスモワールドで発見!

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180220015643j:plain

(画像:今は無き、アミューズメントサーカス熊谷マジシャン前にあったジャイアンドラえもん

 

ジャイアンドラえもん」は撤去費用にお金がかかるのか、

故障してもそのままモニュメント代わりに置かれている・・・みたいなケースを結構見かけます。

 

稼働非稼働関係なく、全国に置いてあるジャイアンドラえもんを巡る旅とかやってみたいですねえ。

やるとするなら、まずは相模湖のジャイアントドラえもんあたりから攻めたいと思います。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180220020939j:plain

よこはまコスモワールドには、

他にもドラえもん なかよしドライブ」とか、

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180220021615j:plain

ドラえもん のりのりシリーズ」が今も稼働できる状態で残っていました。

 

 

こういうドラえもんの筐体ゲームも、これからは見つけ次第どんどんと写真に残していったほうがいいのかもしれませんね。

そのうち無くなっちゃうんだろうし、今のうちに・・・。

 

ドラえもん ジャイアントスピーカー

ドラえもん ジャイアントスピーカー

 

 

2月21日のドラめくり

f:id:genshiohajiki:20180220022425j:plain

ああっ、ついにカンニングしたか!

今月のコロコロコミック(2017年3月号)のドラえもん情報。その他漫画の感想とか。

 

【個人用メモ】

・今月の「ドラえもん名作劇場」は、コロコロ本誌で「四次元たてましブロック(コミックス27巻収録)」が。

 とじ込みフロクで「冒険ゲームブック(コミックス38巻収録)」が収録の豪華2本立て。

 

 

コロコロコミック3月号が発売されています。

 

いよいよ来月「のび太の宝島」が公開ということで、表紙もドラえもんがでっかく・・・って、ベイブレードが邪魔で仕方がない!

コロコロコミック 2018年 03 月号 [雑誌]

コロコロコミック 2018年 03 月号 [雑誌]

 

 

今月の「野球の星メットマン」感想は別記事にて。

 

 

 

それでは今月のドラえもん情報だ!

 

 f:id:genshiohajiki:20180220000600j:plain

まず、今月のコロコロにはのび太の宝島 金ピカ特報ザクザクBOOK」なるとじ込みフロクがついてきます。

 

タイトルで「特報ザクザク!」なんて謳ってるので、

期待して読んでみたら、「これまでに出てきた映画情報の総まとめ」といった感じの内容だったので、思っていたほどの新情報は得られず。

なんてこった。

 

 

あと今年は、映画のコミカライズを結局やらないっぽいのが非常に残念。ガッカリ。いや、学刈。

去年みたいな「ギャグ版」でもよかったんですがねえ。最悪4コマ漫画載せる程度でもよかったのニィ。

 

 

そして、「きみの宝物イラストコンテスト」の結果発表も。

コロコロ最優秀賞は「七色すいはんき」が受賞したそうです。おめでとうございます。

 

 

他の情報としては、映画の関連書籍がこれからいろいろ出るよーとか、

謎解きコラボやってるよー(特別映像もあるらしいぞ!)とか、3月1日に3DSのゲームが出るよーとかそんなところです。

 詳しい情報はリンク先を見てね。

 

 

 

その他、ドラえもん以外で気になった情報をいくつか。

(※一部ネタバレあり)

 

 

f:id:genshiohajiki:20180220003308j:plain

井上桃太「パズドラ」が今月から新連載。今ならコロコロ公式サイトでも第1話が読めるぞ!

 

これまでのパズドラ世界を舞台にした物語と違い、今回は「パズドラ」のプロゲーマーを目指す主人公の物語なんだとか。

高橋名人物語」から始まったコロコロのプロゲーマー漫画がここまで来たのかと思うと、実に感慨深いぞ。

それにしても、今の小学生ってみんなスマホ持ってるもんなんですね。そっちにも驚きだ。

 

 

 

f:id:genshiohajiki:20180220004100j:plain

「怪盗少年ジョーカーズ」は月光怪盗ゴールド・ムーンが再び登場!

ちなみに彼の正体はJ君の学校の担任の先生です。(ネタバレ)

 

魔怪盗メフィストさんもあっさり捕まっちゃったけど、来月号ですぐに脱獄するなりしてきそうではある。

ゴールド・ムーンの武器である「ムーン・コイン」は、子供向けホビーとしての商品化に実に向いてそうだ。

「超」「便」「尻」あたりの、組み合わせ次第でおもしろくなる漢字をいくつか入れておくと、コロコロ読者にもウケそうな気がするんですがどうでしょうかね。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180220005124j:plain

先月も言ってたけどアニマスタンプ」のアカネさんはやっぱりカッコいい。

思わず「姉御」と呼びたくなる。

スタンプ作りは手作業なのかと思ったら、製作過程でハイテク機器っぽいのも使われていた。

見た目のキャラクターに反して、実はパソコンも使いこなせる姉御、実にいい・・・。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180220005855p:plain

ベイブレード バースト」は、バルトvsシュウの世界大会決勝がついに決着!

フリー君も、こういう気の利いたコメントを言えるようなキャラになって実によかった。

次号から新展開とのことですが、はてさて。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180220012637j:plain

その一方で「手裏剣トンマ」が最終回になってしまった!

物語はとうとう世界へ。ホント日本以外にも忍者っていたんですね。

あと、野球の星メットマンにもこんな感じのキャラが出ていたような気がするぞ。

樫本先生も当分のあいだは、コロコロアニキの「コロッケ!」の連載に集中するということになるのでしょうかね。お疲れさまでした。

 

 

 

 ・今月の「欲しい」と思った読者プレゼントの品物の画像を貼るコーナー 

f:id:genshiohajiki:20180220013454j:plain

ニンテンドースイッチ

 

 

次のコロコロ4月号は、3月15日(木曜日)発売です。

 

2月20日のドラめくり

f:id:genshiohajiki:20180213010338j:plain

チョキ。

イブニング「前略 雲の上より」にて。新千歳空港のおススメの場所と言えばもちろん・・・。

 

講談社「イブニング」で連載中の「前略 雲の上より」は、

全国にある様々な空港を舞台に「空の楽しみ方」を伝えるという、一風変わったソラバナコメディである!

(試し読み:前略 雲の上より / 原作 竹本真 作画 猪乙くろ - イブニング公式サイト - モアイ

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180219223814j:plain

その最新回で取り上げられたのは、北海道の空の玄関口・新千歳空港

 

 

作中でも語られていましたが、

新千歳空港ターミナルビルは本当にたくさんのお店や施設があるらしく、

 

新千歳空港でおススメの店」を見つけようとターミナルビルに乗り込んだ若手社員の桐谷くんは、

その店舗数の多さ、アミューズメントの豊富さにすっかり圧倒されてしまうのでした。

 

 

 

まあ、自分が新千歳空港でおススメの場所を探すとしても、

やっぱりドラえもん わくわくスカイパーク」一択なんで、迷うこともないんですけどね。

 

www.new-chitose-airport.jp

 

 

今だとちょうど、新千歳空港が舞台の謎解きコラボイベントなんかもやっていたりするので、

皆さんも行ってみてはいかがでしょうか。

 

自分もいつかは行ってみたいですねえ。(おススメしておいて、実はまだ1度も行ったことがない)

 

 

 

で、話は戻りますが、

「前略 雲の上より」最新回でも、若手社員の桐谷くんが「わくわくスカイパーク」に言及しているシーンがあったわけですよ!

 

 f:id:genshiohajiki:20180219222901p:plain

 

ただ、違う出版社の作品のためなのか、

「国民的キャラクターのブース」言い方がかなりぼやかされていた

 

なんだ、その不自然な言い回しは!

 

 

 

そして、桐谷くんが固有名詞をちゃんと言わなかったことにより、

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180219231111p:plain

 

新千歳空港には国民的キャラクターのブースが2つあるため、

「桐谷くんはこの時、どっちの国民的キャラクターのことを言っていたのか?」という、世界一どうでもいい謎まで生まれてしまった。

 

 

みなさんは、どっちだと思いますか?

 

 

前略 雲の上より(1) (イブニングKC)

前略 雲の上より(1) (イブニングKC)

 

 

2月19日のドラめくり

f:id:genshiohajiki:20180213010241j:plain

おなかいっぱい。