SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

【ドラえもん本レビューその128】ドラえもんのびっくりクイズ 世界の国ぐに

 

ドラえもんのびっくりクイズ 世界の国ぐに

 f:id:genshiohajiki:20180415005548j:plain

出版社:小学館

発行日:2008年3月5日

定価:850円(税抜)

まんが:さいとうはるお

全266頁

 

 

ビッグコロタンにて刊行されていたドラえもん びっくりクイズシリーズ」の中の一冊。

ずっと前にこのブログで紹介した「ドラえもんのびっくりクイズ もののはじまり」もこのシリーズのひとつです。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180415011139j:plain

それにしても、帯に描かれているドラえもんの目が怖い。

こんなに目がイッちゃってるドラえもん、はじめて見たぞ。

 

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180415010625j:plain

ひょんなことから、自分が世界の国ぐにのことを全く知らなかったことに気付いてしまったのび太くん。

ドラえもんの発案から、みんなで世界のいろんな国をどこでもドアで巡りつつ、

クイズでお勉強をすることとなりました。

 

この本のねらいとしては、

一緒に世界のいろんな国のことにまつわる3択クイズを解いてみたり、その国をテーマにしたマンガを読むことで、

世界の国ぐにのことについて楽しく学べる、ってわけですな。

 

学習漫画として、お子さんにも安心して読ませることのできる一冊だと思います。

 

 

 

そして、ドラえもんファンとしては、

 

 f:id:genshiohajiki:20180415012936j:plain

本書のいたるところに挿入されているイラストカットのほうも気になってしまうという。

原作やアニメとも、また違った雰囲気を持つドラえもん達が見れるのがいいですね。

 

 

 

そんなわけで、

今から気になったイラストカットをいくつか貼りたいと思います。

 

 f:id:genshiohajiki:20180415012647j:plain

ハロルド作石

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180415014142j:plain

ドラキュラ。

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180415012251j:plain

三次元>>>二次元

 

 

 

 f:id:genshiohajiki:20180415013221p:plain

怠惰王・のび太に非情の宣告下る!

 

 

 

 

まあ、そういった感じで、

これからも国際化社会が進むであろう日本に住む人間として、

この本を読むことで少しでも世界のことに詳しくなれたらいいのではないかと思います。

 

 f:id:genshiohajiki:20180415014429j:plain

出発~!ドラえもんの目が怖い)

 

ドラえもんのびっくりクイズ 世界の国ぐに (ビッグ・コロタン)

ドラえもんのびっくりクイズ 世界の国ぐに (ビッグ・コロタン)