SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

コロコロコミック2017年12月号の「野球の星メットマン」感想。大地くんがいなくてもだいじょうぶ!?

コロコロコミック12月号掲載分のむぎわらしんたろう「野球の星メットマン」の感想です。

12月突入前に感想記事が書けてよかったですね。早い早い!(開き直り)

 

コロコロコミック 2017年 12 月号 [雑誌]
 

 

【ここ最近のメットマン感想記事】

 ・コロコロコミック2017年1月号の「野球の星メットマン」感想。白鳳中はやっぱり強かったの巻

 ・コロコロコミック2017年2月号の「野球の星メットマン」感想。 禁断の魔球が虹ヶ丘ナインを襲う!

 ・コロコロコミック2017年3月号の「野球の星メットマン」感想。空くんの新たな魔球が思わぬ結果を招く!

 ・コロコロコミック2017年4月号の「野球の星メットマン」感想。 虹ヶ丘中vs白鳳中、ついに決着!

 ・コロコロコミック2017年7月号の「野球の星メットマン」感想。 新章スタート!やばい新キャラもやってきた!

 ・コロコロコミック2017年8月号の「野球の星メットマン」感想。 熱い男・松岡球造現る! ロドリゲスさんは煽り上手の巻

 ・コロコロコミック2017年9月号の「野球の星メットマン」感想。 野球U-15世界大会ついに開幕!アメリカ代表に日本の力を見せつけろ!

 ・コロコロコミック2017年10月号の「野球の星メットマン」感想。舐めプレイはいけないよの巻

  コロコロコミック2017年11月号の「野球の星メットマン」感想。野球アメリカ代表・ロドリゲスさんの過去を見よ!

 

 

前回、空くんを庇おうとしてロドリゲスとの壮絶なクロスプレーを食らった大地くん。

その後大地くんはタンカで運ばれ、左足を骨折してしまったことが判明。

チームも勢いを失ってしまったのか、その後はアメリカ代表に9点も奪われて逆転負けするという屈辱的な結果に。

日本代表にとっては散々な試合となってしまった。

 

 f:id:genshiohajiki:20171129221622p:plain

それにしても、大地くんはメガネ姿も実によく似合う。

確か空くんと出会った本屋さんでもメガネをかけていたので、プライベートではメガネを愛用しているのかもしれませんな。

 

 

そんな入院中の大地くんにゴロゴロコミックを持ってお見舞いに行った空くん。

今月号のゴロゴロから大長編ノラえもん「ドベ太の宝島」の連載が始まったらしいので、大地くんも大喜びで漫画を読み始めます。

どんなに現実でイヤなことがあっても、漫画を読んでいる間だけは笑顔になれる。

それがマンガのいいところです。

 

 f:id:genshiohajiki:20171129223133p:plain

あと、作中で「ドベ太の宝島」の内容っぽいものが載っていたので、

ここから来年の映画の内容もわかるのでは?と画像を拡大してみたけど、ただのコミックス45巻「南海の大冒険」の再掲だった。

やっぱり南海大冒険のリメイクじゃないか!

 

 

そんな事は置いといて、話は核心である「何故あの時、大地くんは空くんをかばったのか?」へ。

「自分がクロスプレーになればよかった」と話す空くんに対し、大地くんは、

 

 「空くんの力が必要なんだ」

 「ボクはここ一番でなにかを起こしてくれる空くんの力をたくさん見てきた・・・。」

 「なによりも、きみががんばることでナインが力を発揮するんだ」

 「空くんがいれば、日本はだいじょうぶだ。」

 

と、空くんを勇気づけるように語りました。

 

今の日本代表の戦力でまともにぶつかっても、強豪ひしめくワールドBで優勝するのは難しい。

しかし、これまでに奇跡を起こしてくれた空くんが日本代表にいれば、もしかしたら世界相手に戦えるかもしれない。

大地くんはその可能性に賭けたわけですね。

 

 

ですが、空くんは「大地くんがいなくちゃダメだ!!」とその発言を力強く否定!

 

大地くんが持っていたバットをひったくり、

「返してほしかったら、決勝戦までにグラウンドへ来てね!!」と言い残すと、その場から走り去っていきました。

なんかやってることはイジメッコみたいだけど、これが空くんなりのエールなのでしょう。

 

 

一方その頃。

日本相手との試合に勝ったアメリカ代表・ロドリゲスは、特訓の一環なのか滝の前で猛烈なフルスイング。心身を清めていた。

 

試合こそ勝つことが出来ましたが、その勝利が彼にとって到底満足のいくものではなかったことは明らかです。

再戦の時には、悔しさをバネに特訓を重ね、さらにパワーアップしたロドリゲスが見られることでしょう。

 

 

そして、野球日本代表は次なる相手・オランダとの戦いへ!

日本にとっては、この試合で負けたら即ワールドB予選敗退が決まってしまう大事な正念場である。

 

試合は7回裏まで両チーム無得点で進み、ここで空くん自ら代打に立たせてもらえるよう監督に直訴してきた!

 

 f:id:genshiohajiki:20171129232707p:plain

U☆RU☆TO☆RA☆A☆TSU☆I

 

この熱意に監督もおされたのか、次の打順で空くんを代打に出すことを決めた!

次の打順は4番なのに、代打に出してしまった!!

 

 

4番なのに代打を立ててきた日本代表に対し、相手側もそれなりに腹を立てたようで、

オランダ代表の名もなき投手は1球目からいきなり空くんにむかってビーンボールを投げてきた!

オランダ代表、意外と武闘派だ!

 

これに驚いた空くん。

思わず体がのけぞってしまい、頼みの綱であるメットマン・コロを落としてしまった。

 

これで万事休すか!?と思いきや、空くんが持っていたのはあの時奪っていった大地くんのバット。

大地くんに何かの思いを届けるかのように無理やり打ち上げた打球は、投手の後ろへ飛んでいき、運よく内野安打でタイムリーに!

「大地くんのバットで打ったよ~~!!」と喜びの声を上げる空くんに、病室でテレビ観戦をしていた大地くんも嬉しそうだ。

 

 f:id:genshiohajiki:20171129235029p:plain

さらに、チームメイトのみんなが自分の背番号を帽子の裏に書いていたことに気づいた大地くんは「ボクもいっしょに戦っていたんだ・・・。」と思わず感涙。

勝戦までにケガを治し、チームへ復帰することを心に誓うのでした。

 

 

そして、日本代表のブルペンにはあの男が登場していた!

 

 

 f:id:genshiohajiki:20171129235454p:plain

最凶メットマン・ミステリー、貫禄のリリーフ宣言

 

UJBCで虹ヶ丘ナインを苦しめたあの男がまさかの日本代表として参戦!

こんなに目立つ外見なのに、今まで日本代表の特訓・試合のどこにも姿を見つけられなかったのがふしぎだ。

今まで、どこにいたんだろう?

 

そんな彼の味方側としての戦力はいまだ未知数なワケですが、果たしてどうなるのか?

 

 

というわけで、今月のメットマンはここまで。

次回のメットマンは12月15日発売のコロコロ1月号に掲載予定です。

 

↑メットマン最新第5巻は12月27日に出るらしいぞ。