SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

ドラえもん感想(わすれとんかち&アヤカリンで幸運を)

 

  2017年6月2日放送分  ネタバレ注意!

 

●ドラドラニュース

オープニング特別企画「きみがもう一度見たいお話」3週目。

今週は「僕の生まれた日」「のび太特急と謎のトレインハンター」「ゆうれい城へひっこし」「奇跡のデュエット!ジャイ&スネ」「雪山のロマンス」の映像が流れた。

この企画、ドラえもん誕生日SPの回が多く選ばれてる傾向がある。やっぱり視聴者に印象が残りやすいからかな?

 

 

わすれとんかち(コミックス5巻収録)

ドラえもん達がスネ夫の家でゲームをしていたら、知らないおじさんが部屋の中に入ってきた!

どうもこのおじさんは記憶喪失になってしまったようで、自分の家を見つけようと近所の家を尋ねまわっていたらしい。

 

この回は全編ギャグ展開のため、おじさんの記憶喪失もユーモラスに描かれているが、

TVの人探し番組などで、記憶喪失になってしまった方が視聴者へ向けて自らの身辺情報を求めているといった光景を見かけることは多い。

現実でも、おじさんのように記憶喪失のまま失踪してしまったなんてケースも、おそらくいっぱいあるのだろう。

記憶喪失はいつどこで誰にでも起こりうる、非常に深刻な問題である。

 

そんなおじさんを助けるためにドラえもんが取り出したのは「わすれとんかち」という道具。

このとんかちで頭を殴れば、その人の記憶が目から飛び出してくるので、その情報をもとにおじさんの身元を探ろうというわけだ。

深刻な問題である記憶喪失を「記憶喪失なら頭を殴ればいい」といった単純明快な発想が、ドタバタ展開の多かった初期ドラの作風っぽくて実にいいですね。

 

ちなみに、この道具は原作では「記憶映写とんかち」なる名前がついていたのだが、今回のアニメではタイトルと同じ名前(わすれとんかち)に統一されている。

おそらく、タイトルとひみつ道具の名前を一緒にした方がわかりやすいと考えたアニメスタッフさん側の配慮でしょう。

ひみつ道具「ガールフレンドカタログメーカー」の出てくる回のタイトルが何故か「ガールフレンドカタログ」なので覚えづらかったりすることからも、それがわかりますね。

・・・微妙にわかりづらい上に、論点が微妙にズレているたとえを出してしまった。

 

で、そのおじさんから飛び出してきた記憶が「お金持ち」だったり「ギャング」だったり「東京タワーから転落する映像」だったりしたせいで、またしてもドタバタ展開が起きていきます。

 

こんなに複雑な記憶を持つおじさんの正体は何なんだ?と思わせておいて、実は映画の悪役スターだったという見事なオチもついています。

宇宙飛行士の役やキングコングに扮した記憶もあったりしたので、仕事を選ばないタイプの役者さんなんでしょうな。

そういえば、このおじさんは過去にジャングル酋長の役も演じていたが、現在の単行本ではやっぱり修正されているのだろうか?

藤子F全集ではそのままの形で載ってたけど、はてさて。

 

のび太君の家の近所には、あけぼのテレビやテレビ朝日(!)などのテレビ局も多くあるので、

おそらくあのおじさんは、近所でのロケ撮影中に何かしらの事故にあって記憶喪失になったのではないだろうか?

話には描かれていないけど、ロケ現場で役者さんが突然いなくなって慌てている映画監督やスタッフさんもどこかにいそうだ。

 

本編ラストのスネ夫スネ夫のママとおじさんが『わすれとんかち』で殴り合った結果、全員パッパラパーになってしまう」というオチもしっかり原作通りで放送。

あのオチは今のコンプライアンス的にちょっとまずいんじゃないか?と思ってたけど、改変されてなくてヨカッタ!

 

 

 

アヤカリンで幸運を(コミックス20巻収録)

運がないのび太君が「アヤカリン」を飲んで幸運でつかもうとするお話。

とくに後半からはテストで0点を取ってしまったのび太君が、100点をとったしずかちゃんに触るために奮闘するのですが、なかなかタイミングがうまく合わなくて触ることができない流れへ。

こういったところからも、のび太君の日頃の運の悪さが出ていますね。

 

この薬を飲んで、ギャンブル場や宝くじのスクラッチ売り場などの「幸運な出来事が起きやすい場所」に張り込んでいれば、幸運な人に触りやすそうな気もするんですがどうでしょうか。

未来のギャンブラーたちの間では、アヤカリンを飲むことがギャンブル場へ行く前の習慣になっていそうだ。

 

この話では珍しくはる夫も単独で登場。

1年前にあった「ドブさらいをしていたらダイヤの指輪をもらって落とし主から10万円もらった話」をさもつい最近の話かのように語るサイコ野郎としての出演だったが、

落とし主から10万円貰ったのがつい最近の話だったら、べつに問題ない話になりますね。

今回は、「見るからに嫌なことがあった顔をしている友人」「相手チームのHRバッターと握手したのび太にブチ切れるジャイアンなど、キャラクターたちが個性豊かに動いておりました。

 

そして最後は、しずかちゃんに触ることのできたのび太君が、

先生の採点ミスで0点のテストを30点に修正してもらったことで、のび太君のママも上機嫌になったという平和的なオチ。

テストで30点も大概な成績だと思うけど、0点よりかはマシってことでしょうかね。

 

 

■次回予告■

次回の放送は6月9日。

ジャイアン誕生日!特別企画!「ウラオモテックス」「スランプ!ジャイアン愛の新曲」の2本をお送りします。

 

トンカチ

トンカチ

 
強運をつかむ!風水暦―すぐに使えて、すぐに開運!中国正統風水アイテムで幸運をつかめ!!

強運をつかむ!風水暦―すぐに使えて、すぐに開運!中国正統風水アイテムで幸運をつかめ!!