SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

ドラえもん感想(火星ピクニック&テレパしい)

 

 2017年4月28日放送分  ネタバレ注意!

タイトルアニメ:猫のように体を丸くして眠るドラえもん

 

火星ピクニック(アニメオリジナル)

今週はGW特別企画!GWといえばお出かけ!お出かけといえば旅行!
というわけで、ドラえもんたちは火星へ旅行へ行くぞ! スケールがデカい!

 

事の発端はのび太君とスネ夫「火星人がいるかいないか」で空き地でモメていたのが原因。
のび太君は「宇宙の謎」という本に載っていた火星人の想像図などを証拠に火星人の存在を訴えていましたが、みんなからいまいち支持を得られません。
アニメ「ドラえもん」には宇宙人が何回も出ているので、火星人も普通にいそうだけど、火星人はこれまでに「ハロー宇宙人」の回でのび太君が作った火星人くらいしか出てきていないはず。

そのせいで、まだスネ夫君の中では火星人の存在に対する信憑性は薄いのでしょう。

 

それを知ったドラえもん「実際に火星に行って確かめよう」とどこでもドアで火星へ向かうことを提案するのですが、
のび太君から「もっと冒険気分を出していこうよ」と言われ、「宇宙ピクニックセット」に入っているロケットに乗って火星に行くこととなりました。
どうやらドラえもんの住む22世紀では、宇宙旅行はピクニック感覚で行けるほど身近なものになったらしい。
ただ、ロケット打ち上げ時にご近所トラブルになりそうなほどの大量の噴煙が出ていたのが気になる。
22世紀では、この噴煙をどう処理して宇宙旅行へ出かけているんだろう?
これで無煙でロケットが発射できるようになれば、22世紀の宇宙旅行ももっと身近なものになりそうだ。

 

火星へ向かう間は無重力空間を生かしての宇宙講座がスタート。
さらに、本に描かれている物なら何でも取り出せる「絵本とりもち」を使い、のび太君の持っていた本から取り出した、宇宙食に関してのお勉強も始まった。
この道具は見た目と名前からして「テレビとりもち」の亜種だろうか。
それにしても、このお話はオリジナルのひみつ道具が多く出てくるので嬉しいですね。

 

普通に火星まで行くと数か月はかかってしまうので、ワープを使ってあっという間に目的地へ到着。
火星に着いた嬉しさでのび太君がいきなりロケットのハッチを開けてしまい、荷物が全部船外に飛んで行ってしまうというハプニングもありましたが、
「テキオー灯」を使ってなんとか全員火星でも安心して過ごせるようになりました。
本当だったら、宇宙船内の空気が全部抜けてしまった時点でのび太君たちは空気圧に耐えきれなくてあっという間に死んでいるはずだ。
アニメでよかった。

 

宇宙ピクニックセットの中に入っていた「惑星探検カー」に乗りながら、火星を走り回るドラえもん達。
お腹がすいたら「宇宙バーベキューセット」でお腹を満たし、道中では偶然見つけた火星探査機と触れ合ってみるなど火星旅行を満喫することができました。

 

しかしその帰り道、石につまづいて転んでしまったのび太君が火星人らしき生物と遭遇。
慌ててジャイアン達を呼び戻しますが、火星人はどこにもおらず、スネ夫からは「何かと見間違えたんじゃないの?」と疑われてしまう。
そんな中、映画「オデッセイ」にも出てきた巨大砂嵐がのび太君たちに向かって襲いかかってきた!
惑星を巻き込むほどの砂嵐に巻き込まれたらひとたまりもないので、火星人捜索は中断して、これまた宇宙ピクニックセットの中に入っていた「宇宙テント」の中に避難するドラえもん達。

砂嵐はおさまりましたが、この緊急事態でジャイアンスネ夫とはぐれてしまったことに気付いたドラえもん達は、2人を探すことに。
先ほど、しずかちゃんが太陽パネルの上の砂を掃ってあげたおかげで再び動き出した火星探査機に何か映っていないか調べることにします。

 

NASAがつくった火星探査機のデータをハッキングして、手がかりを探すドラえもん
その中には、タコ型火星人に捕まるジャイアンスネ夫の姿がハッキリと映っておりました。
果たして、ジャイアン達は無事なのか?
ドラえもんのび太・しずかの3人は火星人が向かった山の洞窟の中へと入っていくことにします。

 

洞窟の中はかなり広く、火星人が潜んでいてもおかしくない場所。
ドラえもん達は必死でジャイアンスネ夫を探しますが、この洞窟の中にいる火星人にさらわれたのか、今度はしずかちゃんまでもがいなくなってしまいました。

 

このピンチに動揺を隠せないドラえもんのび太君。
さらにそんな2人の前に火星人が自分からやって来たりするものだから、さらにピンチは続く!
火星の重力が地球の重力より少ないことを生かし、大きな崖を飛び越えることで追いかけてくる火星人をまくことに成功した2人。
火星人から逃げることのできたのび太君は、崖の向こう側から相手を煽る余裕を見せていましたが、
タコ型火星人も自身の触手を器用に使って崖を渡ってくる知能的なアクションを見せたので、実質効果なし。
やはり、地の利がある火星人に地球人(とロボット)は勝てないのか?

 

こうして逃げ回っているうちに洞窟の行き止まりに追い詰められてしまったドラえもん達。

「通り抜けフープを使う」という発想も思いつかないうちに火星人に捕まってしまった!

まだ今週のBパートも放送されていないのに「ドラえもん」も完結か・・・と思いきや、ドラえもんのび太君が目が覚めたところにいたのは、しずかちゃん、そして先ほど襲ってきたタコ型火星人の姿。
はぐれてしまったジャイアンスネ夫も一緒です。
どうも、この火星人はいい奴だったようで、ジャイアン達を砂嵐から助けてくれたり、
実は崖から足を滑らせて落ちそうになっていたしずかちゃんを助けてくれたりと、影ながらかなりの活躍をしてくれていたようです。

 

さらに、その近くにあった「絵本とりもち」と、のび太君の持っていた本「宇宙の謎」の残骸を見たドラえもんが、
この火星人の正体を「火星到着時に荷物が全部飛び出した際に、「宇宙の謎」に描かれていた火星人の想像図が『絵本とりもち』で偶然取り出されてしまったもの」だということも見破ってしまいました。

地球人が描いた火星人だったから、地球人にも友好的だったのかもしれませんね。
ちゅうか、この火星人がいなかったら、少なくとも3人は死んでいたということになるので、やっぱり火星旅行は危険である。

 

今回の騒動を受け、帰り道のロケット内で「やっぱり火星人なんていなかったんだ。この勝負僕の勝ち」のび太君を煽るスネ夫
しかし、ドラえもんやしずかちゃんから「僕らが探検したのは火星のほんの一部なんだから」「もっと調査が進めば火星人も見つかるかも」とのフォローが。
この世界にあるさまざまな謎や不思議をかんたんに否定しないところが、この作品のいいところである。


その証拠に、家に帰ってきたドラえもんたちがまず目にしたのは「火星人発見」のニュース!
でも、よく見たらそれは火星探査機が映したドラえもんのび太君のシルエットでした。
シルエットじゃなく、宇宙服も着ていないのび太君の姿がモロに映っていたらえらいことになってたんでしょうなあ。
火星旅行に行くときは、人工衛星や火星探査機に自分の姿が映らないよう注意しましょう。おしまい。

 

 

テレパしい(コミックス18巻収録)
原作回。Aパートが長かったのでBパートの尺が短いパターンだ。
とうとう口を利くことすら面倒くさがり始めたキング・オブ・面倒くさがり屋ののび太君の根性を叩き直すべく、
ドラえもんが自分の考えていることが何でも相手に通じてしまう「テレパしい」を飲ませるというお話。

 

言葉を発さなくても自分の思っていることが伝わるのをいいことに、ママやしずかちゃんをからかって遊ぶのび太君でしたが、
この道具の問題点は自分が伝えたくないことまで、何でもかんでも相手に通じてしまうというところ。
悪いことを隠そうとしても、全てが相手につつぬけになってしまいます。
この道具、犯罪者への取り調べの際の自白剤としても使えそうだ。

 

さらに運の悪さも手伝って、こういう時に一番出会いたくない相手であるジャイアンに出くわすなど散々な目にあうのび太君。
思っていることが伝わった瞬間に彼が怒り出すとは、一体のび太君はどんなことを考えていたんだろう?

 

こうして精神的にも肉体的にもボロボロになってしまったのび太君がドラえもんの忠告を受け入れ、元に戻してもらえることになったのですが、
「(ドラえもんは)お人よしだからちょっとおだてると機嫌が直る」という考えがドラえもんに伝わってしまい、またしても怒りを買ってしまう。
そのまま立ち去ろうとするドラえもんに、のび太君は今度こそ心の底から詫びるのでした。

 


■次回予告■
来週5月5日は「関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦のためお休み。

次回は5月12日放送。「ママをつかまえろ!」「四次元くずかご」の2本をお送りします。

テレパシー少女 蘭 1 [DVD]

テレパシー少女 蘭 1 [DVD]