SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

先週発売のヤングアニマルにドラえもんパロディ漫画が!?

先週発売の「ヤングアニマル」目次にてドラえもんパロディらしき漫画を発見!

ヤングアニマル 2016年 11/25 号 [雑誌]

ヤングアニマル 2016年 11/25 号 [雑誌]

 

 

f:id:genshiohajiki:20161115020033j:plain

その漫画のタイトルもズバリ「あさえもん」!!

きっと「のぞえもん」のような未来から来た可愛い女の子とかが出てくる漫画なのでしょう。ウフフ。

というわけで、早速中身のほうを見てみましょうかね・・・。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:genshiohajiki:20161115020422j:plain

うわっ!! 誰だこのオッサン!!

 

 

 

 

 

 

f:id:genshiohajiki:20161115020905j:plain

・・・どうやらこの漫画は、江戸時代に実在した首切り役人・山田浅右衛門を題材にした作品だったようで、

先程出てきたおっさんこそが山田浅右衛門(あさえもん)本人だったわけですね。

全く、まぎわらしいタイトルつけやがって!これじゃドラえもん記事書けないじゃないの!!(やつあたり)

 

 

 

f:id:genshiohajiki:20161115021510j:plain

と思ってたら、偶然同じ号のヤングアニマルにネコ型ロボットが出てくる漫画が載っていました。

やったー!これでドラえもん記事が書けるぞ!

 

 

しかし、いくらギャグ漫画とはいえ、こういうネコ型ロボットを漫画に出すって結構リスク高すぎじゃあないか?

f:id:genshiohajiki:20161115022527j:plain f:id:genshiohajiki:20161115022558j:plain

なんかそこそこブラックなネタもあったし。

これでどっかの猫型ロボットから「イメージの侵害だ!」とか言われて訴えられる可能性も・・・。

 

 

 

 

f:id:genshiohajiki:20161115022012p:plain

失礼、この漫画と猫型ロボットは一切関係なかった!

この作品はフィクションだから何やってもいいのであった。平和的解決。

 

 

 

えーそんなわけで、普段は立ち読みで済ませてしまうヤングアニマルをこの記事を書くためについ買ってしまいました。

ドラえもんパロディっぽいのがあったら買うしかないよね。

今は出版不況だとか言われていますが、こんな感じでいろんな漫画雑誌に藤子不二雄関連のパロディを入れてしまえば最低1人は普段買わない雑誌を買うことになるわけです。

それどころか、毎回藤子不二雄パロディを入れてくる漫画なんてあった場合には定期購読も確定です。

 

もしも貴方のお気に入りの漫画雑誌に藤子不二雄パロディがあったら、是非とも私のTwitterなりこのブログのコメント欄なりにご報告を!

もしかしたら、お気に入り雑誌の定期購読者がひとり増えるかもしれない大チャンスですよ!

 

 

 

さて、せっかく買ったことですし、

さらにドラえもんにコジツケられるネタは無いかと思ってヤングアニマルをさらに探してみたところ、ありましたありました。

 

「変女~変な女子高生 甘栗千子~」でのこのひとコマ!!

f:id:genshiohajiki:20161115024850j:plain

台詞の内容はともかくとして、毎週金曜日といえば アニメ「ドラえもん」の放送日!!

まさかドラえもんを見ながら、アレを!?

 

 

 

f:id:genshiohajiki:20161115025020j:plain

違った。

 

 

変女〜変な女子高生 甘栗千子〜 1 (ジェッツコミックス)

変女〜変な女子高生 甘栗千子〜 1 (ジェッツコミックス)

 
変女 変な女子高生 甘栗千子 コミック 1-4巻セット (ジェッツコミックス)

変女 変な女子高生 甘栗千子 コミック 1-4巻セット (ジェッツコミックス)