SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

【ドラえもん本レビューその76】ドラえもんとはじめてのA・B・C (よめるかなかけるかなシリーズ 1)

ドラえもんとはじめてのA・B・C (よめるかなかけるかなシリーズ 1)

f:id:genshiohajiki:20161020003259j:plain

出版社:小学館

発行日:1993年5月

価格:400円(税込) 

絵:しのだひでお・あべつせこ・嵩瀬ひろし

全18頁

 

 

当時出ていたドラえもんの知育えほんのうちの一冊。

ドラえもんと一緒に英語の基本を学びましょう。

f:id:genshiohajiki:20161020003624j:plain

内容はこんな感じ。

他にも「ぼくのかぞく」「からだのなまえをおぼえよう」「たのしいどうぶつえん」等のページでさまざまな英単語がお勉強できるというモノです。

20年以上前の本ですが、英単語の意味自体は変わっていないので、今からこの本で英語を学んでも不都合はなさそう。

 

 

f:id:genshiohajiki:20161020004616j:plain

ページ上部のドラえもん達をアップにしてみた。

のび太君のベロが眼鏡のレンズに届いてしまっているのが少し気になる。

 

 

 

f:id:genshiohajiki:20161020004820j:plain

ドラミちゃんの描き方にもけっこう特徴があります。

ダルマさんみたいな輪郭ととんがったリボン。

 

 

ちなみにAmazonで調べてみたところ、この「よめるかなかけるかなシリーズ」は全6巻まで出たようです。 全巻集めてレビューしてみたいぞ。

 

そして何故かこの本がAmazonマーケットプレイス5000円で売られているという不思議な現象を発見。(2016年10月現在) 高い!

この本、意外とマニアに人気だったりするのか?

もしも本当にこの本を5000円で買ってくれる人がいるのなら、自分が持っているやつ譲りますよ。本当に。