SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

【ドラえもん本レビューその69】藤子・F・不二雄ファンブック F‐Trip

藤子・F・不二雄ファンブック F‐Trip

f:id:genshiohajiki:20160910225013j:plain

出版社:小学館

発行日:2016年9月8日

価格:1280円(税抜)

 

発行日は9月8日となっていますが、実際はドラえもんの誕生日である9月3日に発売されたもの。

付録として「どこでも旅ショルダーポーチ」がついているので、1280円というムック本としては少々お高めのお値段となっております。

そういや去年も似たような本が出てたような気がするんですが、これから毎年ドラえもんの誕生日にはこんな感じの本が発売されるんでしょうかね?

そして自分は毎年ドラえもんの誕生日にこんな感じの本を買ってレビューすることになるんでしょうかね?

(過去記事:【ドラえもん本レビュー】藤子・F・不二雄ファンブック F‐Girl - 原子おはじき

 

 

f:id:genshiohajiki:20160910225930j:plain

今回は「藤子・F・不二雄の世界をぐるっと巡る旅!」がテーマ。

神奈川県川崎市藤子・F・不二雄ミュージアムをはじめ、富山県高岡市にある藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーの見どころ紹介はもちろんのこと、

川崎市であれば生田駅高岡市であれば高岡古城公園など、その地における藤本先生思い出の場所やゆかりの地の紹介もあるという、観光ガイドブックとしての役割も担っております。

 

さらに「旅」ということで、藤本先生がこれまでに取材旅行などで訪れた世界の国々を振り返る「旅とカメラとF先生」ドラえもん好き著名人の方々が好きな大長編のシーンを語る「映画ドラえもんの旅」

そして「旅に一緒に持っていきたいFグッズベストセレクション」「旅に出たくなるドラえもんの名言」などの「旅」に関するさまざまな特集記事を掲載!

正直読んでいて、なんか後半2つの特集はページを埋めるためにムリヤリ作ったような感じがしてきたけど、それを気にしたら負けだぞ!

 

 

 f:id:genshiohajiki:20160910233530j:plain  f:id:genshiohajiki:20160910233504j:plain

そして巻頭では、俳優でアーティストの星野源さん実際に藤子・F・不二雄先生のまんがの世界にトリップするという企画があったのですが、

何か出来の悪いコラージュ画像みたいになってて面白かった。なんだこれw