SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

【ドラえもん本レビューその61】My First BIGドラえもん「ハートフルに喜怒哀楽!!」編

My First BIGドラえもん「ハートフルに喜怒哀楽!!」編

f:id:genshiohajiki:20160709193505j:plain

出版社:小学館

発行日:2002年10月4日

定価:286円(税抜)

全194頁

 

■収録内容■

古道具きょう争(てんとう虫コミックス1巻)

ロボ子が愛してる(2巻)

ああ、好き、好き、好き!(3巻)

ぼく、マリちゃんだよ(8巻)

時間よ動け~っ!!(24巻)

自動買いとり機(29巻)

録験機で楽しもう(31巻)

なんでも空港(32巻)

時差時計(32巻)

いたずらオモチャ化機(36巻)

ねながらケース(38巻)

さとりヘルメット(39巻)

いつでもどこでもスケッチセット(41巻)

運動神経コントローラー(42巻)

半分の半分のまた半分・・・(42巻)

万能プリンター(43巻)

 

 

■お言葉■

涙枯れるほど泣いて・・・・・・、

おなかの底から大笑い・・・・・・。

全身を震わせて悔しがり・・・・・・、

そして、飛び上がっての大喜び・・・・・・。

疲れ知らずののび太君のドラマチックな一日が

また、始まります・・・・・・。

 

 

MFBドラえもんシリーズ第7弾。

2003年にはピンバッジ付きの特装版も発売されました。

 

表紙のデザインや冒頭のお言葉曰く、タイトルの「ハートフルに喜怒哀楽!!」とはどうやらのび太君の感情の変化のことを指しているようで、

確かに今回収録されているお話も、のび太君の行動がキッカケで物語が始まるものが多く、

しずかちゃんから借りた本を質に入れてしまう「自動買いとり機」や、道具を手に入れたジャイアンが暴走する「さとりヘルメット」など、

物語の中盤から想定外のハプニングが起きるという、のび太君の感情の七変化が楽しめそうな展開のお話もたくさん収録されているのもこの巻の特徴。

どうやら、のび太君の豊かなリアクションを楽しめるのがこの巻のセールスポイントなようです。

 

 

以下、補足情報。

f:id:genshiohajiki:20160709200222j:plain

前々回から続いていた”THEドラえもん展”ガイドは今回が最終回。

今となってはけっこう貴重な「THEドラえもん展」の現地レポートが掲載されています。

 

 

f:id:genshiohajiki:20160709200634j:plain

当時のMFBドラえもんシリーズの刊行はこの巻で一旦お休み。

10月からは「エスパー魔美」のシリーズ刊行が始まっています。