SHIINBLOG

原子おはじき

あさおきて ひるねして よるねた(※藤子不二雄関連の話題をいろいろ書いているブログです)

【ドラえもん本レビューその42】映画ドラえもんのび太の太陽王伝説FILM STORY BOOK

映画ドラえもんのび太太陽王伝説FILM STORY BOOK

f:id:genshiohajiki:20160501062723j:plain

出版社:小学館

発行日:2000年5月1日

価格:905円(税抜)

全76頁

 

 

「フィルムストーリーブック」というタイトルでわかるように「のび太太陽王伝説」のストーリーをフィルム画像とともに追った1冊。

f:id:genshiohajiki:20160501063256j:plain

 

f:id:genshiohajiki:20160501063233j:plain

劇中の画像がふんだんに使われているのが嬉しいですね。

まだセル画製作だった頃のドラえもんの絵がたくさん見られるというのも、今となってはこの本の売りのひとつになるかもしれません。

 

巻末には芝山努監督のインタビューや設定資料集、さらには藤子プロによる「太陽王伝説」のイラストボード集まで掲載!

f:id:genshiohajiki:20160501064406j:plain

これだけ載っていて値段が1000円切っているとは。当時の小学館、かなり頑張っています。

ちなみにこの本に載っていた映画豆知識によると、藤子プロ並びにスタッフたちは「太陽王伝説」のためにメキシコのマヤ文明まで取材したんだとか。へぇ~。

 

 

今回の記事を作っていて「のび太太陽王伝説」公開がもう16年前という事実に普通に驚いた。

この映画のOPがウィーン少年合唱団だった事とか、この映画のEDを唄っているのが由紀さおり安田祥子姉妹だったって事、皆さん覚えてますか?

ドラえもん のび太の太陽王伝説 - Wikipedia