SHIINBLOG

今日のドラめくり ~シーズン3~

9月23日のドラめくり

フィーネと決別し、行くあてもなく彷徨うクリスを、 ソロモンの杖でコントロールされたノイズが執拗に追い立てる。 シンフォギアをその身に纏っても、間断なく続く襲撃と降り注ぐ冷たい雨に体力は殺がれ、 やがて疲労と発熱からクリスは路地裏に倒れ伏す。 …

9月22日のドラめくり

いまだその手に現れないアームドギア。 それでも響はあきらめず、形成に必要なエネルギーを握りこみ、 運用効率を度外視したままネフシュタンに向かって叩き込む。 真っ直ぐな槍に見立てた一撃は、響とクリスを隔てている強固な鎧を破壊したかに見えたのだが…

9月21日のドラめくり

クリスと激突する響。 本来であれば、翼にも匹敵する戦闘力のクリスを相手に、およそ勝ち目など無かったが、 起動したデュランダルと共振した響は、 半ば暴走した状態で破壊エネルギーを解き放ち、 かろうじてクリスを退けることに成功するのであった。 制御…

9月20日のドラめくり

防人の誇りをかけて解き放った絶唱は、 鎧の少女「雪音クリス」の目的である立花響の拉致こそ阻止できたが、 ネフシュタンの奪還には至らず、 また翼もその身に受けたダメージによって戦線離脱を余儀なくされるのだった。 ひとり残った響は、弦十郎の指導の…

9月19日のドラめくり

すれ違いの夜は、ついに激突の瞬間を迎える。 突如現れし謎の少女が身に纏っているのは、かつて失われたネフシュタンの鎧。 その事実に驚愕する翼。少女は、声も高らかに響と翼を挑発してくる。 翼の胸に去来するは、奏との出逢い。 あまりにも重く、凄絶な…

9月18日のドラめくり

自分と同じ戦場に立つと申し出る響に対し翼は、常在戦場の意志の体現、 アームドギアを構えてみせろと詰め寄る。 戸惑うばかりの響。 装者同士が激突しかねない状況を回避できたのは、割って入った弦十郎の活躍であった。 その日からひと月近くが経過するも…

9月17日のドラめくり

胸に生じた衝動が収まると、響は自身に起きた変異に驚愕する。 漲る力と身体に装着されたプロテクターは、いったいなんなのか? その疑問は晴れなくても、自分に向かって目を輝かせる少女を救うべく、この場からの逃走を試みるが・・・ 慣れない力に振り回さ…

9月16日のドラめくり

物語の主人公である立花響は、この春より親友の小日向未来と共に、私立リディアン音楽院に通うこととなった。 それまで音楽とは無縁の生活をしていた響がなぜ音楽学校へと進学したのか? それは2年前、認定特異災害ノイズに襲われたライブ会場にて、アーテ…

9月15日のドラめくり

1つになった裕太とグリッドマンは真の姿へと覚醒する。 そして全員の心を繋げ、最後の戦いに挑む。

9月14日のドラめくり

街は天井に覆われ、いつもと違う朝を迎えていた。 グリッドマンを失ったまま、街には大量の怪獣が発生し始める。 アカネは静かに街を見下ろしていた。

9月13日のドラめくり

アカネが学校を休んだまま怪獣の現れない平穏な日々が続いていた。 アカネが作った最後の怪獣はあっけなくグリッドマンに倒され、不気味に立ち尽くす。行き場を失い街を彷徨うアカネ。 同じ頃、アンチも自分の行き場を失っていた。

9月12日のドラめくり

街に現れた怪獣は何もしないまま、ただ浮いていた。 アカネは自身が思い描く世界を取り戻すために裕太たちの時間に干渉する。 グリッドマンと断絶した裕太たちは最大の危機を迎える。

9月11日のドラめくり

ツツジ台高校では数年ぶりに学園祭が催されることになり、各所で準備が進められていた。 アレクシスに利用されていると考えた裕太たちはアカネに対して説得を試みる。 しかし、アカネは最強の怪獣を見せつけ裕太たちに対して宣戦布告をする。

9月10日のドラめくり

この街の真実を知った裕太は、内海や六花に話をするが2人とも相手にされなかった。 そこでアカネにも話しかけようとするが裕太は戸惑ってしまう。 何とかアカネと会話をしていくうちに裕太の疑問は確信に変わっていく。そしてアカネは裕太に驚きの提案をする…

9月9日のドラめくり

アカネの質問に違和感を覚えた裕太は、六花や内海に相談しようとするがタイミングが合わずに1人で抱え込んでしまった。 そんな裕太の前に怪しげな少女が現れる。 その少女と初めて出会った気がしない裕太は、自分の記憶に関わる人物ではないかと言葉を交わす…

9月8日のドラめくり

校外学習で街の外へ向かう裕太たち。記憶喪失の裕太は初めてのことばかりで浮かれていた。 山間の河原でクラスメイトたちとラフティングを楽しむ裕太に近づくアカネ。 始めてアカネの意外な面を知る裕太。そして山に現れる最大級の怪獣。 しかしジャンクショ…

9月7日のドラめくり

なみことはっすの軽はずみな行動がきっかけで、何故か男子大学生たちと遊ぶ約束を交わしてしまった六花とアカネ。 それを知った裕太と内海は焦燥に駆り立てられ、六花たちを尾行する。 年上の男たちに向けられる六花の笑顔に言い表せない想いを抱く裕太。 一…

9月6日のドラめくり

憂鬱な雨の日、1時間目をサボった六花は公園で1人の少年と出会う。 いくつか言葉を交わすが少年は何処かへ消えてしまう。 その頃、裕太に怪獣の正体について話す内海は1つの恐れを指摘する。そこへ突然怪獣が現れる。 グリッドマンに変身した裕太は、言葉を…

9月5日のドラめくり

怪獣に壊された街や昨夜の出来事はニュースにもなっておらず、裕太たち以外はまるでリセットされたような状況になっていた。 放課後、謎を探るため再びグリッドマンの元へ訪れる裕太たち。 使命を果たせと語りかけるグリッドマンの言葉を聞き、裕太たちは昨…

9月4日のドラめくり

ある日、目覚めた裕太は記憶喪失になっていた。鏡で自分の顔を見ても自分が何者か思い出せず混乱する。 そこへ裕太を呼ぶ声が響き、導かれるまま声の方へ進んでいくと年季の入った古いパソコンが語りかけてきた。 そのジャンク品の画面が輝き、声の主が現れ…

9月3日のドラめくり【ドラえもん誕生日】

今日はドラえもんの誕生日です。ドラえもん誕生日おめでとう! 【ドラえもん誕生日リンク】 ・2017年のドラえもん誕生日 ・2018年のドラえもん誕生日

9月2日のドラめくり

特にコメントなし。

9月1日のドラめくり

今日から9月。

8月31日のドラめくり

花火を上げても「めんま」は消えなかった。その事実に呆然とする「じんたん」。うなだれる超平和バスターズの面々。 何も知らない聡史は、「じんたん」たちに今日のことに対して感謝を告げる。

8月30日のドラめくり

とうとう明日に迫った「めんま」の願いを叶える日。 そのことを仏壇に手を合わせて「じんたん」の母親に報告する「めんま」は、ふと見た自分の手が、薄く透けはじめていることに気付く。 その手を見つめる「めんま」は・・・。

8月29日のドラめくり

目の前に差し出された蒸しパンを見て、動揺しながらも「めんま」の存在を信じる「あなる」たち。 しかし「ゆきあつ」は、「じんたん」にしか「めんま」が見えないということに複雑な想いを抱く。

8月28日のドラめくり

花火を上げることを「めんま」の父親に反対されていたと知り、ショックを受ける「じんたん」たち。 どうにか「めんま」の願いを叶えたいと、「めんま」の母親を説得しようと試みるが・・・。

8月27日のドラめくり

秘密基地に家出してきた「あなる」に「じんたん」は、ずっと学校を休むことなんて出来ない、 家出なんてずっと続くわけがないと話す。 それと聞いた「あなる」は「じんたん」は昔と変わらないと告げる。

8月26日のドラめくり

「めんま」を成仏させるために、「じんたん」は学校へ行くことを再び決意する。 しかし「めんま」には無理して行くことはない、怖い顔をしていると心配されてしまう。

8月25日のドラめくり

「ゆきあつ」が見たという「めんま」は「ゆきあつ」自身が女装した姿だった。 その事実に戸惑いを隠せない「じんたん」たち。「じんたん」は倒れたまま動かない「ゆきあつ」に声を掛けるが・・・。